2年目になる皆さんへのお願い

皆さんこんにちは。

IAIR関東認定インストラクター

OTの菊入です。

 

さて、2月に入りましたね。4月には新人さんも入ってきます。

 

今まで新人だった1年目の方達も先輩になります。

 

4月から入ってくる新人さんはおそらく、色々なことに不安を抱えています。

 

だって「はじめて」が目白押しですからね。

 

そして、その不安を一番わかってあげられるのが、この間まで新人だったこれから2年目になる

皆さんです。

 

そして、皆さんは今度は指導する側になりますね。

 

そこで業務内容を教えたり、リハビリについて教えたりする機会があると思うんですが、

「教えてるのに覚えない」

「分からないのに聞きに来ない」

なんてことありますよね?これから2年目になる皆さんも言われたことがあるのではないでしょうか?

 

そこで私から皆さんにお願いです。

 

そんなことがあった時、無暗に怒ったりしないでください。

「なんで、覚えないの?」「覚える努力してるの?」「なんで、聞きに来ないの?」

ついつい、言いたくなります。その気持ちすごくわかります。

でも、言われたことがある方なら、わかるかもしれないですが、

そういう場合、自分でも、なんで覚えられないのか、なんでできないのかわからなくて悩んでいることがあるんです。

 

 

ここで少し、後輩 = 患者さんとして置き換えて考えてみて下さい。

後輩が出来ないこと = 患者さんの獲得したい動作 だとします

 

もし、患者さんだったら問題点を指摘するだけで良くなりますか?

「あなたはこの筋肉の緊張が高くなっているから、この動作が出来ないんですよ!」っていうだけじゃ

患者さんは動作を獲得できないですよね?

後輩が、それが出来ないことには患者さんの問題点と同様に原因がたくさんあります。

例えばいったことを覚えていられない

身体機能=記憶力の問題?

個人因子= めんどくさがり?

活動=メモを取らない?

環境因子?

 

メモを取らないのはなぜか?

取る気がないのか?とるのを忘れてしまうのか?とる時間がないのか?

 

など問題点や原因の整理を一緒にしてみてください。

思考が整理されることで改善策や目標が明確になります。

これをすると、お互いにリハビリでの問題点の整理や目標の設定を考える練習になったりします。

 


 

そして、以前よりも改善した点は

どんどん認めてあげてください

 

認められることで、人は自己効力感が高まり、さらにモチベーションが上がりやすくなります。

また、その人に対して信頼関係を気づきやすくなるともいわれています。

 

これから2年目になる皆さん
大変だと思いますが、頑張ってくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

IAIR認定インストラクター菊入敬太

 

追伸1:3月から第8期B-class認定講座開始!でも……

毎回IAIRコラムを読んでくださりありがとうございます。
ですが、そろそろ読んでいるだけでは物足りなくありませんか?
僕たち講師陣の思考を疑似体験した後は、是非実際に体験してほしい!
そんな機会を1月からどんどん増やしてみました!
認定講座を決断する前に、実際に体験に来ませんか?
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule/exp

 

追伸2:第8期・9期B-class認定講座募集開始です!

現在、関東地区では2018年3月開始の第8期2018年9月開始の第9期の募集を開始しております。コース受講だけではなく、単回受講も可能です。
ライフスタイルに合わせて、受講をご検討ください!

既にIAIR体験をしたのなら、今すぐスケジュールをチェック!
今回から単回受講にも対応いたします!
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule

 

今月のセミナー予定はこちら
https://iairkanto.jp/calender/

よくあるご質問と回答はこちら
https://iairkanto.jp/faq/

ご質問・リクエストなどはこちらから
https://iairkanto.jp/info/

–<<お願い>>———————————————–
【IAIRメルマガ】をお知り合いにご紹介ください。
メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除ができます。
無料メルマガの 登録は こちらから。

http://iairjapan.jp/mailmagazine

 

 



 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す