【PT限定】歩行時に必要な体幹機能の評価とアプローチ法

肩の治療が上手くいかない…

皆さん、こんにちは!
IAIR関東の道岡です。

先日のブログでも肩関節のことに関して書いておりましたが、
今日も引き続き肩関節に関する内容です!

肩の治療って難しい…

タイトルにもあるように皆さんも一度は肩関節の治療に関して悩んだことがありませんか?

例えば

・中々可動域が改善しない
・痛みが取れない
・代償動作が出てしまう

など考えたことがないでしょうか?

私はあります。というよりも上記の考えは私が当時考えていたものです。
自由度の高い関節であるが故の弊害とでもいうのでしょうか?
思うように治療効果が出ず、苦しんだ記憶があります。

治療効果が出づらいと患者様との信頼関係にも繋がりますし先輩からの目線なども気になってくるでしょう。
努力していないわけではないのに結果へと繋がらないと精神的にも参ってしまいますよね?

そこで今回は以前の私と同じように悩んでいる方へ、改善へと至るヒントをここでお伝えしようと思います!

肩だけ見ていても肩はよくならない!

肩 見る

上記の通り、肩関節を改善しようと思えば肩だけ見ていても良くはならないでしょう。
肩は様々な関節、靭帯で体幹、上肢と繋がっています。
例えば肩の複合体を形成する関節といえば、

・胸鎖関節
・肩鎖関節
・肩甲胸郭関節
・肩甲上腕関節

が上げられますね。
繋がっている部位は勿論肩周囲に違いないのですが、こうして上肢、体幹と繋がっている以上おのずと上肢や体幹の
問題の影響が肩へと関わってくるんじゃないかということは想像するに難しくないことだと思います。

私の経験談で言えば、前腕の回内、回外や手関節の掌屈、背屈を改善することで肩の痛み、可動域が改善した方もいます。肩だけ見ていては恐らく改善は難しかったのではないかと思っています。

 

実際に肩はどうやって治療するの?

上記のことは分かってはいても実際どこへどのようにアプローチすべきかわからないという方もいらっしゃると思います。

そこで以前私が書いた記事をここで載せようと思います。アプローチすべき点のうちの一つが記載されていますので
是非参考にして頂ければと思います!

整形疾患に悩む5年目OTのリハプラン~その8~

以上のことでもし興味がわいたという方がいらっしゃれば以下の内容もご覧下さい。
今回お伝えしたアプローチの他にも様々なアプローチを学ぶことが出来ます!

最後までお読みいただきありがとうございました。

IAIR関東 作業療法士
道岡 健祐(みちおか けんすけ)

 

追伸

肩に対してのアプローチを考えるポイントや実際のテクニックをお伝えしているセミナーです。
シンプルにお伝えしていますので、新人さんからも「わかりやすく、明日から使えそう!」
という声をいただいております。

 

追伸1:3月から第8期B-class認定講座開始!でも……

毎回IAIRコラムを読んでくださりありがとうございます。
ですが、そろそろ読んでいるだけでは物足りなくありませんか?
僕たち講師陣の思考を疑似体験した後は、是非実際に体験してほしい!
そんな機会を1月からどんどん増やしてみました!
認定講座を決断する前に、実際に体験に来ませんか?
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule/exp

 

追伸2:第8期・9期B-class認定講座募集開始です!

現在、関東地区では2018年3月開始の第8期2018年9月開始の第9期の募集を開始しております。コース受講だけではなく、単回受講も可能です。
ライフスタイルに合わせて、受講をご検討ください!

既にIAIR体験をしたのなら、今すぐスケジュールをチェック!
今回から単回受講にも対応いたします!
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule

 

その他のお知らせ

今月のセミナー予定はこちら
https://iairkanto.jp/calender/

よくあるご質問と回答はこちら
https://iairkanto.jp/faq/

ご質問・リクエストなどはこちらから
https://iairkanto.jp/info/

 

IAIRからのお願い

【IAIRメルマガ】をお知り合いにご紹介ください。
メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除ができます。
無料メルマガの 登録は こちらから。

http://iairjapan.jp/mailmagazine

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す