臨床で悩む前にしておくべきたった一つの事?【IAIR関東情報1月号】(4)

勉強簡単
IAIR関東情報

いつも大変お世話になっております。
IAIR 関東地区代表 齋藤です。
今週の関東地区 限定メルマガをお届けします。

 

★☆IAIR関東体験型入門セミナー☆★

IAIRと一緒に技術と悩みを解決しませんか?
あなたと同じ悩みを持つ仲間が見つかります!

 

【1】臨床で悩む前にしておくべきたった一つの事?

とある昼休み……

後輩君「何読んでるんすか?」
先輩君「ん、ああ、ジャーナル。そろそろちゃんと読もうと思って」
後輩君「へ〜(小難しい事が書いてあるだけなのによく読むな〜)」

毎日現場に追われて、ジャーナルを読む暇なし。
せっかく病院で購入をOKしてくれているのに、届いては本棚の肥やし。

読む理由、読まない理由はそれぞれ。

  • 忙しい?
  • 現場優先?
  • 研究より臨床?
  • 面倒?
  • うちの現場は違う?

読む理由以上に、読まない理由はいくらでも出てくる。

別に、それは構わない。
だって、人は強制されても一切学びに繋がらない生き物なのだから。

本当に「知りたい!」、「学びたい!」と思ったなら、自然と学術誌を開く。
それでいいと思う。

 

さて、少しあなたに質問だ。
「ジャーナルや学術誌を読んでますか?」

 

OK。
別に、NOでも構わない。
それはさっき言った通りだ。

でも、さっきの後輩君を思い出して欲しい。

 

後輩君「へ〜(小難しい事が書いてあるだけなのによく読むな〜)」

彼の心の声はこうだけど、後でコッソリ先輩君の開いてたジャーナルを見ていたのだ。

理由は特にない。
なんとなく、気になったから、だそうだ。

 

さてさて、あなたは同じような経験はあるだろうか?

こんな時……と言うか、あまり積極的に興味が向かなくても、しておくと後々イイ事があるのを知っているだろうか?

「keywordを見ておく」

ただそれだけ。

 

keywordをなんとなくでも覚えておくと、後で調べる時に楽なのだ。

新規の患者さんや、突発的な質問で慌てる理由の大概は、自分の知らない言葉を投げかけられた時だ。

その時「(ゼロから)調べなくちゃ!」と思うか、「(あ、アレに書いてあったかも)調べなくちゃ」と思うかで、天地の差が生まれる。

 

忙しいあなただからこそ、ジャーナルのkeywordを拾っておく。

たった3分でできることだ。

昼休み、お湯が沸くまでの時間、ジャーナルや学術誌のkeywordだけでも拾っておくことをオススメする。

 

IAIR理事 齋藤 信

 

追伸

ちなみに、最近IAIR Facebookページの記事で、「keywordシェア大会」をしている。
覗いてみてはいかが?
自分で調べなくても、みんなの気になるkeywordがシェアされているよ。

>>> https://www.facebook.com/iairjapan/posts/1169701279857286

 

 

【2】オススメ講座情報

組織滑走法™️(TGA)を全身で行うために、系統立てて学んでみませんか?
もちろん、部位別に学ぶこともできます!

リハビリの臨床で確実な結果が出せる 骨盤アプローチ1・2
・仙腸関節と股関節に介入するためのTGAを学びます。
 >>> 申込みはコチラ

リハビリの臨床で確実な結果が出せる 脊柱アプローチ1・2
・頚部、胸部、腰部の可動性を改善するTGAを学びます。
 >>> 申込みはコチラ

臨床で結果が出せない原因が分かる リハビリセラピストTUNE UPセミナー
・アプローチを行う為の効率的な身体の使い方を学びます。
 >>> 申込みはコチラ

評価と調整の為の触診”達人のタッチ”
・リハビリを行うにあたっての最適なタッチを習得します。
 >>> 申込みはコチラ

頸部体幹調整の為の筋膜、軟部組織アプローチ1・2
・体幹を効果的に使う為のTGAを学びます。
 >>> 申込みはコチラ

リハビリの臨床で結果が出せる上肢アプローチ1・2
・上肢の問題を解決するための各種TGAを学びます。
 >>> 申込みはコチラ

リハビリの臨床で結果が出せる 下肢アプローチ1・2
・下肢の問題を解決するための各種TGAを学びます。
 >>> 申込みはコチラ

B-class Therapist 検定対策
・B-class検定前に各TGAの復習を行います。
 >>> 申込みはコチラ

B-class Therapist 検定
・筆記試験と実技試験を通じB-classの習得を確認し、認定します。
 >>> 申込みはコチラ

B-classコース申し込みはコチラ

会場でお会いできる事を楽しみにしております!

 

【3】今週のIAIRコラム

◆ 脳血管疾患患者の歩行分析や装具の選定をする前に見るべき視点〜重心を確認していますか?〜

◆ 何をしたらいいかわからない…今すぐできる解決法【国際事業部 Step.72】

◆ 療法士の協調行動とは?【5年目を過ぎた療法士の君へ】(16)

◆ 他職種連携のために、リハビリ職種の強みを活かす。

◆ 肩関節周囲炎に対する徒手的介入ポイント

◆ 膝OAの痛みに対する長期的な薬物投与の効果/アキレス腱断裂に対する手術or保存療法での再断裂リスク比較【iairニュース】

◆ 脳血管疾患の歩行練習 〜歩容改善という名の正常歩行を求めていませんか?〜

 

会員限定オンラインサロン開始!

サロン

現在、今年度のIAIR会員の皆様向けに、オンラインサロンを開始しました。
IAIR理事によるLIVE動画、サロン参加者のみに提供される最新情報、近い地域で行われる飲み会やお茶会などのオフ会、イベント情報などを提供します。

まずはIAIR会員になってみませんか?

IAIR会員の詳細はコチラ

 

IAIR公式LINE@はじめました!

セミナー情報や、LINEのお友達限定クーポンや
イベントを開催しております!
今すぐクリックして友達になってください!
友だち追加

 

その他のお知らせ

今月のセミナー予定はこちら
http://iairjapan.jp/calendar

よくあるご質問と回答はこちら
http://iairjapan.jp/faq

ご質問・リクエストなどはこちらから
http://iairjapan.jp/contact

 

迷惑メールフォルダに自動振り分けされてませんか?

IAIRメールマガジンが「迷惑メール」に入ってしまうと、
これからお届けする大切な情報がご視聴いただけなくなります。

これからお送りするコラムやテクニック、
動画や会員限定情報を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。

現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメールソフトのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。

詳しい情報は下記に載っています。
1〜2分で済む簡単な作業ですので、
是非流れにそって設定をお願いいたします。
迷惑メール対策はコチラ

 

勉強簡単

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。