IAIRのお祭り関東版が開催!9月30日は今から有給休暇申請だ!

IRF申込#リハフェス
  • IAIR会員の皆さん!
  • これからIAIR会員になる皆さん!
  • 現在B-class受講中の皆さん!
  • 次回A-class受講を検討中の皆さん!
  • S-classからIRT取得に向けて動いている皆さん!

お待たせしました!

IRF……統合リハビリテーションフェスタ、略して #リハフェス の開催をおしらせします!

IRF申込#リハフェス

 

IRF、#リハフェス って何?

昨年開催した関東学会、通称MATURI。
そして第三回IAIR学会で行われたワークショップ大会。
それらが正式に、IAIRイベントとして各地区開催されることになりました!

その第一回目が、2018inTOKYO

はい、東京開催なのです!

 

IRFで何するの?

会員の皆さんが気になるところはそこですよね。
学会……ってほど四角四面じゃなし。お祭りほど馬鹿騒ぎするでもなし。

フェスです。

共通のテーマで、様々なワークショップ、IAIRの体験、講師陣、理事による相談室。
更に、その日だけの特別講義などなど……盛りだくさんに準備してまいります。

イベント・ワークショップ例

  1. 会長&副会長のオープニング特別講義
  2. S-class練習生によるIAIR実践講演
  3. 脳科学的根拠に基づく作業療法の体験
  4. インストラクターによる特別セッション
  5. CCRA,MART,IBWの体験ブース
  6. 講師、理事による相談コーナー(副会長齋藤、理事ILPT赤羽、CCRA福田俊樹)
  7. IAIRtvLIVE放送
  8. リハビリプレゼン大会
  9. などなどなどなど……

 

テーマはNBM?

先ほど共通のテーマで……とお話したように、テーマがあります。
テーマは「Narrative物語り」です。

もちろん、NBMだけではなくEBMのお話もします。

むしろ、どちらかに偏るのではなく、人の健康と幸福を促進させる為に、患者さん、クライエントさんとどんなすり合わせをしていくのか、が中心となります。

そう、だからこそ……

患者、クライエントと共創する
リハビリテーションという物語り

が大会テーマなのです。

 

当日までにイベントを開催!

9月30日か〜まだまだだな〜とか思ってませんか?

いやいやいやいや!

3ヶ月なんてあっという間です!

しかも、開催までに色々とゲーム……という全員参加型のイベントを行います!

開催予定は……

  • #IAIRと私 でつぶやくIAIR体験物語り。皆さんの体験を展示コーナーで紹介!
  • 「いいね」チャレンジ!Facebookのいいねが一定数を超えると会場特典や先行割引期間の延長が……

などなど、これまた沢山行なっていきますよ〜!

ご要望があれば、今すぐメッセージをください!

会員の皆さんと共創するフェスタですから!

 

と、今後も色々と紹介してまいります!

更新をお楽しみに!

 


IAIR副会長 齋藤 信

関連記事

 

詳細・申込

 

IRF申込#リハフェス

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。