体幹活性アプローチ

肩甲骨と胸郭と歩行~エネルギー効率の良い歩行って?~

FROM:藤田智史

 

忘年会シーズンが続きますね…

 

飲み過ぎだけでなく、アルコールに合う食事が次の日の気持ち悪さや体の重さにつながるなんてことも…

たまにはそんなこともいいですが、食事はやはり大切ですね(>_<)

 

 さて、前回は足関節と歩行の関係性を少しお話ししました。

 

2月27,28日に開催される『臨床3年目までに知っておきたい歩行分析とアプローチ法』では歩行を見る3つのポイントとして

・肩甲骨 ・骨盤 ・足部があげられていますね。

 

 臨床でも全身を捉えることは重要であるということはよく言われますが、

 

歩行に対して肩甲骨とはどういうことなのか?

 

【観察による歩行分析】では

「腕も歩行の根本的な動きには何も貢献しないが、歩行をサポートする。

腕の振りにはいくつかの受動的な部分がある。しかしそれらは、見城歩行パターンにとっては重要なものではない。実験的に腕の振りを制限して歩行エネルギーを計測しても、計測可能な変化は見られなかった(perry1992)」

 と記述されており、腕の動きは歩行にはそんなに必要無いのかと考えたこともありました。

 

 腕の動きとはどこの動きを指すのでしょうか?

 

写真のように

 

①正面を向いたまま肩甲上腕関節を中心に腕を挙げた際、

IMG_2226

 

②肩甲骨の動きを伴って(外転もしくは前方に突出するように)腕を挙げた際、

 IMG_2227

この2つの動きで何か違いは起こるでしょうか?

(両者とも顔は正面を向けたまま、腰椎はなるべく回旋しないようにしてください。)

 

①は重心位置はあまり変化いないのではないかと思います。

 

では②はどうでしょうか?…

 

 腕を挙げた側に重心が移動していませんでしょうか?

この状態であればほとんど力を入れず下肢を出すことができ、この状態は手を振って歩行している状態となります。

 

 いかがでしょうか?この時必要なことはおそらく手を振るというよりは肩甲骨の動きによって胸郭の回旋が起こることが大切なのではないかと考えます。

 

 写真では右の肩甲骨が外転し、左の肩甲骨が内転することによって胸椎・胸郭が左回旋して右の立脚期を作ることとなるのです!

 IMG_2228

 手の振りによって→肩甲骨の連動した動きが起こる→胸椎・胸郭の回旋が起こる→重心移動が起こる。

 

 といった動きにつながりますよね。

 

 ただ手を振るだけでない肩甲骨の動き…大切だと思いませんか?(^^)

 

【臨床3年目までに知っておきたい歩行分析とアプローチ法】

こちらに詳細があります>>>https://iairkanto.jp/semiother/iairgate/

 

参考文献:

キルステン ゲッツ・ノイマン 著:観察による歩行分析  医学書院 2005/6/1

中村 尚人ら著:コメディカルのためのピラティスアプローチ  ナップ 2014/8/28

 

 

お読みいただきありがとうございました!

IAIR関東認定インストラクター 藤田 智史

 

追伸1:3月から第8期B-class認定講座開始!でも……

毎回IAIRコラムを読んでくださりありがとうございます。
ですが、そろそろ読んでいるだけでは物足りなくありませんか?
僕たち講師陣の思考を疑似体験した後は、是非実際に体験してほしい!
そんな機会を1月からどんどん増やしてみました!
認定講座を決断する前に、実際に体験に来ませんか?
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule/exp

 

追伸2:第8期・9期B-class認定講座募集開始です!

現在、関東地区では2018年3月開始の第8期2018年9月開始の第9期の募集を開始しております。コース受講だけではなく、単回受講も可能です。
ライフスタイルに合わせて、受講をご検討ください!

既にIAIR体験をしたのなら、今すぐスケジュールをチェック!
今回から単回受講にも対応いたします!
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule

 

今月のセミナー予定はこちら
https://iairkanto.jp/calender/

よくあるご質問と回答はこちら
https://iairkanto.jp/faq/

ご質問・リクエストなどはこちらから
https://iairkanto.jp/info/

–<<お願い>>———————————————–
【IAIRメルマガ】をお知り合いにご紹介ください。
メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除ができます。
無料メルマガの 登録は こちらから。

http://iairjapan.jp/mailmagazine

================================
メールマガジン【IAIRメルマガ】
発行責任者: 森本 義朗 (社)国際統合リハビリテーション協会
発行者住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-15-9 シルク恵比寿403
連絡先: http://iairjapan.jp
メールアドレス: info■■iairjapan.jp(■■を@に置き換えてください)
================================

※メルマガ配信 停止手続きについて:
こちらのメールマガジンでは講習会受講者の方への重要な連絡事項をお伝えする手段としても使用いたしております。
コラム等お読みになりたくない内容に関しては出来ればメールを削除する事でご対 応下さい。
配信停止をご希望され る方は以下のURLをクリックして下さい。

http://1lejend.com/stepmail/dela.php?no=xmvmvm&a_mail=###mail###

*重要なお知らせが届かなくなる可能性もあります。ご注意下さい 。
誤って配信停止にしてしまった方は以下のページより再登録出来ます。

 

https://iairjapan.jp/mailmagazine
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2011 国際統合リハビリテーショ ン協会  Allrights reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す