体幹活性アプローチ

筋の触診が上達するコツは〇〇!【体幹を使えてますか?(33)】

From:IAIR関東インストラクター 大塚 久

 

みなさんこんにちは!!

モヒカンのあいつ、こと

IAIR関東支部認定インストラクターの大塚です。

 

みなさんコア使えてますか?

今年最初のコアマッスルなので
一度基本に戻ってみましょう。

まずコアマッスルを4つ挙げてみてください

  1. 横隔膜
  2. 腹横筋
  3. 多裂筋
  4. 骨盤底筋

ですね

 

それではそれぞれを触診してみてください

 

………

……………………

………………………………

 

ちゃんと触れました?

筋の触診をするにはちょっとしたコツがあるんです

そのコツとは……

 

コツ:まず骨のランドマークを見つけること

まず骨のランドマークを見つけること

なぜならば筋は骨に付着しているからです

しかも骨は筋よりも硬くて姿位による変化を受けにくいので比較的簡単に触ることができます


PR:体幹の触診と評価をイチから学ぶ!苦手克服講座!


筋は必ず骨に起始と停止を持っているので

まず骨の起始と停止を見つけます

そしてその間にそうこうしている筋腹を探せばいいわけです

 

そして確認方法は

起始と停止を近づけるように動かしてもらい

目的とする筋の収縮を感じれればオッケーです

 

簡単でしょ?

 

筋を触るコツは「骨」です

 

もう一度言いますよ?

 

コツは「骨」です

 

覚えました?

 

最初のコアマッスルに戻ると

例えば横隔膜でしたら

剣状突起・第7~第12肋骨・第1~第3腰椎

から腱中心ですよね?

 

では触ってみましょう

まず剣状突起の両サイドに指を置いて

肋骨の内側に指を潜り込ませてみましょう

DSC_0103

 

ここに横隔膜があるはずです

そのまま指を横にずらして体側あたりまでたどってみましょう

あまりぐいぐい押すと痛いのでほどほどにしてくださいね

 

何度か剣状突起と体側の間を行き来して

特に硬いなと思う部分を見つけてみてください

そしたらその部分に手を当てて深呼吸を3回しましょう

 

どうです?

少し指が中に入っていきますでしょ?

これで横隔膜を緩ませていることになります

 

手を放して呼吸してみると

いつもより吸いやすくなっていると思います

しっかり触診できると、そのままアプローチもできてしまいます

 

いいですかみなさん

コツか「骨」

ですよ?

 

あなたもコアが使えるようになって

自身の治療のコアを

作りませんか?

 

触診相談室
IAIR関東認定インストラクター 大塚 久

 

追伸1:触診レベルチェック!

自身の触診のレベルはどのくらい?触診クイズに挑戦してみてください。

>>>https://iairkanto.jp/free/touchquiz/

 

追伸2:第9期B-class認定講座開始!でも……

毎回IAIRコラムを読んでくださりありがとうございます。
ですが、そろそろ読んでいるだけでは物足りなくありませんか?
僕たち講師陣の思考を疑似体験した後は、是非実際に体験してほしい!
そんな機会をどんどん増やしてみました!
認定講座を決断する前に、実際に体験に来ませんか?
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule/exp

 

 

追伸3:9期B-class認定講座募集開始です!

現在、関東地区では2018年9月開始の第9期の募集を開始しております。コース受講だけではなく、単回受講も可能です。
ライフスタイルに合わせて、受講をご検討ください!

既にIAIR体験をしたのなら、今すぐスケジュールをチェック!
今回から単回受講にも対応いたします!
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule

 

今月のセミナー予定はこちら
https://iairkanto.jp/calender/

よくあるご質問と回答はこちら
https://iairkanto.jp/faq/

ご質問・リクエストなどはこちらから
https://iairkanto.jp/info/

 

 

 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す