体幹活性アプローチ

相談ができない!!そんな時には‥.

こんにちは。IAIR関東の日向寺汐美です。

「相談が足りない。」
こんなことをよく言われることはありませんか?
周りに人はいたはずなのに、なかなか相談ができない。

相談できる相手なんかそもそもいない。

相談できないことに孤独感を感じる。

問題は解決できないですし、自己嫌悪になってしまって悪循環ですね。
そんな時にはどうしたらいいでしょうか?

1.自分と向き合う。

相談しなきゃと考える時の自分の身体や心の状態に向き合ったことはありますか?

緊張が高い時や焦っている時、肩が凝ったり、背中が丸くなったりと身体を固めることがあると思います。
また、心の状態もモヤモヤしていたり、ソワソワすることもあると思います。

自分の身体と心が相手の話を受け入れられる状態でなければ、せっかく勇気を出して相談してみても内容が入りにくいとことがあるため、勿体ないです。

まずは自分の身体や心の状態を紙に書き出してみてください。

2.深呼吸

自分の身体と心の状態を書き出した後は
深呼吸をしてリラックスをしてみましょう。

できる方は軽くストレッチや運動をしても良いですね。

それだけでも肩の力が緩んでませんか?
心のソワソワ減っていませんか?

次は悩み自体を書き出してみてください。

何を相談しようと思ったのか?(内容)
なぜ相談しようと思ったのか?(理由)
なぜ相談が足りないと言われるのか?etc…

もし、思いつかないようでしたら、
思いつかない。
まずは、それだけでも良いので書き出してみてください。

3.自分の周りには誰がいますか?

あなたはどんな人と関わっていますか?
あなたの周りには誰がいますか?

紙に書き出してみてください。
その中に相談できる相手はいますか?
同じような悩みを持っている人、またはすでにその悩みを解決した人はいますか?

いたのであれば、勇気をもって2.深呼吸であげた悩みを相談してみましょう。

いないのであれば、自分の中の周りの人の範囲を少しだけ拡大してみませんか?

山根、香山、加藤、長倉はひとの集まる理由を

なぜひとは集まる?
人は
一人では生きることがむずかしい
 (社会を作る動物の習性)
自分と似かよった仲間を求める
 (普遍的体験による安心感)
他人に受け入れられることで安心する
 (受容される体験と自己受容)
他人に認められることで自分を確認する
 (他者からの承認と自己確認)
他人の役に立つことで喜びを感じる
 (愛他的行為による自己尊重)
自分を確認するものさしを感じる
 (自己確認からの自己評価)
モデルを決める
 (模倣•修正による自己確立)
一人でできないことをする
 (協力,合同,共同)

と記述しています。1)より
ひとは一人で生きるのはむずかしいと言われているので、きっとあなたにも相談できる人がいます。

まとめると

  1. 自分と向き合う
  2. 深呼吸
  3. 自分の周りを確認してみる

まずは試してみてくださいね。

それでもやっぱり相談できない

そんなあなたに相談できる場があります。

肩疾患のリハビリに悩んでいるときは、こちら


膝疾患のリハビリに悩んでいるときは、こちら
 

OTの悩みなら
脳科学的根拠に基づく作業療法構築入門講座 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
 IAIR関東 日向寺汐美

引用文献
1)山根寛、香山明美、加藤寿宏、長倉寿子著:ひとと集団・場ーひととの集まりと場を利用するー第2版 三輪書店 2007年p.4

 

追伸1:3月から第8期B-class認定講座開始!でも……

毎回IAIRコラムを読んでくださりありがとうございます。
ですが、そろそろ読んでいるだけでは物足りなくありませんか?
僕たち講師陣の思考を疑似体験した後は、是非実際に体験してほしい!
そんな機会を1月からどんどん増やしてみました!
認定講座を決断する前に、実際に体験に来ませんか?
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule/exp

 

追伸2:第8期・9期B-class認定講座募集開始です!

現在、関東地区では2018年3月開始の第8期2018年9月開始の第9期の募集を開始しております。コース受講だけではなく、単回受講も可能です。
ライフスタイルに合わせて、受講をご検討ください!

既にIAIR体験をしたのなら、今すぐスケジュールをチェック!
今回から単回受講にも対応いたします!
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す