IAIR関東学会【春の陣】4/29.30

結局、布ナプキンってどうなの?

こんにちは。

IAIR関東認定インストラクターの小林めぐみです。

 

前回は布ナプキンのメリットとデメリットについて書かせていただきました。

まだ読まれていない方は、こちらからどうぞ。

>>>http://iairkanto.jp/woman-column_2016_4_14/

 

前回も書いた通り布ナプキンは道具のひとつにすぎませんので、やはり気になることも出てきます。

ちなみに私は、ここ数年布ナプキンしか使っていませんが、

ある時「血液のついたものを使い回すのはなぁ・・・」「洗濯が面倒だなぁ」と思い、布ナプキンを全て処分してしまいました。

 

 

結局、いらないタオルを切って使い捨てにしていました。

面倒くさがりなので、このようにして洗濯する手間すら省いてしまったのです。

これが本当にお金もかからず、楽チンでした。(切るだけですからね)

(前回あれだけ布ナプキンについて語っていたのに、オチがこんなんですみません。)

 

 

なぜその程度で乗り越えられるようになったのか?

やはり、トイレである程度出せるようになったからです。

体を整えるということを通して、徐々に骨盤底筋や全身の筋肉が緩んでいるのに使える状態になってきたことが大きいようです。

 

 

昔の人は今みたいに生理用品も充実していなかったので、トイレで排血していたと言われています。

病院勤務時代、ある女性の患者さんに「昔は脱脂綿を丸めてあてていただけだったのよ〜。あとはトイレでちょっといきんで出しちゃうからねぇ」と伺ったことがあります。

 

 

その話を聞くまでは、「昔の人は経血コントロールが出来て当たり前だった」なんて本当かなぁ?と思っていましたが、実際にそのようなお話をお聞きして感動しました。

 

 

いわゆる経血コントロールには、骨盤底筋がつかえているかどうかが鍵になってくると言われています。

昔の方は、和式トイレ、布団で寝起き、生活も今ほど便利ではなかったでしょうから、日常的に自然と骨盤底筋を使えていたのでしょうね。

 

 

今の便利な生活では、なかなかそのようなわけにはいきませんよね。

でも、一度ご自身の生活を振り返ってみてください。

 

 

毎日何杯もコーヒーを飲む、運動不足、冷え性を放置している、冷たい飲み物しか飲まない、夜更かしをしている、甘いものを大量に摂取している、お風呂はシャワーだけ・・・

このような状態を放置していいわけないですよね。

 

 

気をつけることが日常になってしまうと「ちょっとの努力」ですが、全部を変えるのはなかなか大変です。

「よし!今日からは、甘いものの誘惑に負けないぞ!」

な〜んて、逆にストレスがたまってしまいそうです。

なので、今回は明日からでも手軽にできることを2点お伝えしますね。

 

 

まず私がオススメしているのは、寝起きに白湯を飲むことです。

騙されたと思ってやってみてください。

五臓六腑に優しく温かいのが染み渡る、幸せな感覚が味わえますよ。

 

あと、お腹が痛くて辛い時には下腹部や仙骨部にホッカイロを張ることをオススメしています。

お腹が温まると生理中の不快な腹痛や冷えを緩和できますので、ぜひお試しくださいね。

 

 

生理痛を改善したいという方は、まずは体を整えるところから始めてみませんか?

5分でも10分でも、少し自分の体と向き合ってみましょう。

少し時間はかかるかもしれませんが、何らかの形で変化は訪れます。

これまでPMSセミナーを受講された方で、1ヶ月で変化が見られたという方もいらっしゃいます。

毎月生理痛がひどすぎて、顔面蒼白になっていた私でもこれだけ楽になっているのですから、試してみる価値はあります。

 

 

ナプキンについては、メリットもデメリットも考慮した上で、ご自身で決めていただけると嬉しいです。

いきなり全部を変えるのも勇気がいることと思うので、家にいる時だけ布ナプキンを使う、休日から始めてみるなどもいいですよね。

最近は紙ナプキンでも、いわゆるケミナプではないものも売られています。

少し値段は張りますが、そのようなものを使うのもいいかなと思います。

 

 

ちなみに知人の職場では、男性の上司から「布ナプキンにかえなさい」などと言われた女性もいるようです。

(思いやってのことでしょうが、さすがにそれは・・・と個人的には思ってしまいました^^;)

 

 

あくまでも選ぶのは本人なので、ご自身の生活スタイルに合わせたものを上手に選んでくださいね。

男性も身近な女性のことが心配でつい言いたくなると思いますが、デリケートな話題なので配慮していただけると女性としては嬉しいです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

IAIR関東認定インストラクター

作業療法士

小林めぐみ

 

 

追伸:

じゃぁ、実際どのようにを体を整えていけばいいの?

というあなたへ。

女性向けセルフコンディショニング入門編が来月関東で開催されますよ!

 

【女性セラピストのためのセルフコンディショニング】

~神奈川~

5月22日(日)10:30~16:30

場所:神奈川近代文学館

http://seminar.ep-och.com/seminar/1814

 

 

 

IAIR公式メルマガを購読してみませんか?

  • 各執筆者のコラム
  • 最新セミナー情報
  • 先行インサイダー情報
  • 格安DVD割引情報

などが配信されます。

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す