管理職養成12回コース

筋力トレーニングに最適な回数?

皆さんこんにちは。

関東支部の藤田智史です。

 

東京は寒く雨の日が多いですね。
体調には気を付けましょう!

 

筋力トレーニング

世の中には様々な方法が提唱されていますが、

最適な負荷や回数はどのように決めていますでしょうか?

「RM(repetition maximum)法」や筋力を数値で計測してそれに応じた負荷や回数を
用いるなどになりますでしょうか? 

(RM法に関して詳しく知りたい方は、教科書やインターネットなどでも
すぐ出てくるかと思いますのでぜひ調べてみてください。)

 

筋力向上や筋持久力向上など目的に合った形で実施できるかと思います。

 

ただ、筋トレなどのトレーニングにはヨガやピラティスを応用した全身を使った動作や

体幹を効かせながら四肢を動かすなどの単関節的なものでなく、

いくつかの関節運動が合わさったものもあるかと思います。

 

そんな時はどのようにして回数を決めていきましょうか?

疲れたら終了? ポーズが取れなくなるまで? 1つにつき3~5回?

 

 

・・・

 

 

 

いろんな方の考え方があるかと思いますが、ここではシンプルな方法を
お伝えしたいと思います。

 

シンプルな設定回数

 

それは、代償が出たり、望ましい姿勢が崩れたら終了し、
代償を出さない、目的の姿勢が崩れない回数を目安とすることです。

ex)肩甲帯の挙上が著しい。腰椎の前弯が強く出すぎる。骨盤後傾になってしまっている。
頸部が伸展している。左右のバランスが崩れているetc
(内容によって変わってくるかと思います。)

 

そんなの当たり前かと思うかもしれませんが、実際に行えていますでしょうか?

代償が出ないよう見極め、ただきついだけのやった感のあるトレーニングになっていませんでしょうか?

 

ただ10回を何セットも繰り返せばより良い効果が出ますでしょうか?

 

全く代償がないということは難しいかと思いますが、代償を出して無理に
身体を動かしてしまうのは逆に悪化へとつながる可能性があるのではないでしょうか?

 

望ましいアライメント、運動パターンというのは私たちがお伝えできる

大切な情報の1つかと思います。

 

 

お読みいただきありがとうございました!

IAIR 関東支部
認定インストラクター
藤田 智史

 

 

[IAIR 関東支部フェイスブック] 

いいね!を押して連載コラムをチェック! 

https://www.facebook.com/iairkanto 

追伸

【動作時に体幹を使えるようになるためのアプローチ⽅法】

開催日 :12月17、18日(土、日)10時~16時
会場  :砂町文化センター 和室 江東区北砂5-1-7
     http://www.kcf.or.jp/sunamachi/map.html
詳細はこちらから:https://iairjapan.jp/events/event/core_tokyo201712

 

【新人が確に結果が出せる技術集

結果が出せずに悩んでいませんか?

悩んで立ち止まるより、仲間達と情報交換することで解決できることもありますよ。

>>> http://iairkanto.jp/seminars/nintei/beginer/

B-class認定講座第7期の募集開始!

これまで276名の結果が出せるセラピストを輩出してきたこのコース。
新人から、身体アプローチをしてこなかった精神科作業療法士まで、誰でも習得できる、
習得率の非常に高い再現性のある技術集です。

何より、脳科学的エビデンスに基づいた学習法を取り入れているので、
習得翌日の臨床から現場で使えることをお約束します。

IAIR認定講座は学んで終わりにはしません!

今すぐ、お申し込みください! >>> B-classライセンスコース申込

 

 

B-class検定試験
検定申込  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSkumbe
詳細ページ https://iairjapan.jp/events/event/b-class-test-tokyo
日時:東京B1・2検定 1日目 2017年12月9日 10:00~16:00
            2日目 2017年12月10日 10:00~16:00

 

 

今月のセミナー予定はこちら
http://iairkanto.jp/calender/

よくあるご質問と回答はこちら
http://iairkanto.jp/faq/

ご質問・リクエストなどはこちらから
http://iairkanto.jp/info/h

 

 

 

 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す