第三回IAIR学術大会10/28.29

触る時のコツとは・・・!?

みなさんこんにちは。
体と旅の案内人こと
IAIR関東支部認定シニアインストラクターの大戸です。
でもこの頃はあまり旅立てていませんね・・・

さて触診コラムの3回目です。
今まで触診では解剖を頭に入れて、イメージを頭に入れておく事をお話ししてきました。
今度は実際に触れていきます。
でも最初はどこから触れていけばいいのでしょうか?
イメージ出来ていてもなかなか触れないですよね。
そうこうしているうちに、時間だけがたってしまいます。

そんな時はランドマークから触っていくのです。14224910_929727317131855_4548624655986020488_n
骨から筋へと触れていくのが、一番触れやすいのです。
これ頭ではわかっていても、臨床だと忘れてしまうんですよね。
あとからそうだったなんて思う事がほとんどです。

ランドマーク・・・覚えていますか?
ASIS(上前腸骨棘)、PSIS(上後腸骨棘)、大結節、小結節、結節間溝、烏口突起・・・
よくでてきた場所ですよね。
ここから走行している筋肉は多いので、覚えて触れる必要があるわけです。

わかっていても自信がない・・・
そうなったら実践ですね。
でも臨床でいきなり試す度胸は・・・
という方にこのセミナーがあります。

同じ悩みを持つセラピスト同士が触りあうのです。
そしてすぐその場でフィードバック。
臨床ではフィードバックがもらえる事はあまりありません。
患者さんに聞いても、なかなか答えは返ってこないですよね?
(痛いとか気持ちいいとかは教えてもらえますが)

共通の言葉でフィードバックがもらえる機会ってあまりないんです。
ぜひこの機会で、沢山のセラピストを触ってみてください。

【臨床で結果が出せる新人の為の触診セミナー 体幹編】
日 時:平成29年2月18日(土) 10時~16時
会 場:東京メディカル・スポーツ専門学校(江戸川区西葛西)
詳細はこちらから

申し込みはここから

参加をお待ちしています。

IAIR関東支部
認定シニアインストラクター
理学療法士
大戸伸吾

///////////////////////////////////////////////////////
—●○ IAIR 認定講習会の案内 ○●—
///////////////////////////////////////////////////////

【臨床で確実に結果が出せるIAIRコンセプトに基づく新人技術セミナー】
日 時:平成29年2月19日(日) 10時~16時
会 場:東京メディカル・スポーツ専門学校(江戸川区西葛西)
詳細はこちらから

申し込みはここから

【臨床3年目までに知っておきたい歩行分析とアプローチ法】
日 時:平成29年3月18・19(土日) 10時~16時 2日間開催
会 場:砂町文化センター和室(東京都江東区)

詳細はこちらから
申し込みはここから

【OTのOTによるOTのためにセミナー】
開催日時:4月15・16日(土・日) 各日10:00-16:00

会場:砂町文化センター和室(東京都江東区)
詳細はこちら
http://iairkanto.jp/seminars/otseminar/

【IAIR関東支部学会〔春の陣〕】
開催日時:2017年4月29日(土) 13時〜17時 ワークショップ祭、17時〜20時 懇親会
     2017年4月30日(日) 10時〜16時 学会本大会

会 場:板橋区立グリーンホール
詳細はこちら
https://www.facebook.com/events/547074962166258/

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す