療法士が目標を立てても達成できない3つの理由【管理職の学校】(19)

From:IAIR副会長 齋藤 信

 

みなさん、組織のリハビリしてますか?

毎週土曜日は一週間を振り返り、リハ科をより働きやすくするヒントをお伝えする「管理職の学校」開校です!

前回は「管理職が無能になる法則」でしたね。
ざっくり言うと……

  • 放置型管理職は無能の第一歩
  • 自己保身も中途半端なら有害
  • 真実の50%を埋める努力をしているか?

でした。

今回は「目標達成」についてです。
早速、お話ししていきましょう!

 

◆ 療法士はなぜ目標達成できないのか?

療法士は常に患者さんのリハビリ計画を立て、患者さんの目的に向かって、目標を段階的に作り、共有し、達成に向けてリハビリを行っていきます。患者さんの人生をより良いものとするため、選択肢を提供し続ける……それがリハビリ療法士のお仕事です。
ですが、自分の人生の目的を問われると……途端にフリーズ。人生の目的を考える余裕もなく、毎日リハビリを繰り返し、自分が行っているリハビリが自分の人生にどのように関わってくるのかを真剣に考える事なく、あっという間に時が流れていく。
一年の計は元旦にあり……と言われて立てた目標をいつの間にか忘れ、心ない先輩の心ない一言でテンションが下がり、行動しようとしたら色々邪魔をされ、とうとう12月も残すところ半分!
さあ、どうしますか??

続きはこちら >>> https://iairjapan.jp/archives/12218

副会長齋藤信
IAIR 副会長/臨床共育メンター 齋藤 信

 

追伸1:3月から第8期B-class認定講座開始!でも……

毎回IAIRコラムを読んでくださりありがとうございます。
ですが、そろそろ読んでいるだけでは物足りなくありませんか?
僕たち講師陣の思考を疑似体験した後は、是非実際に体験してほしい!
そんな機会を1月からどんどん増やしてみました!
認定講座を決断する前に、実際に体験に来ませんか?
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule/exp

追伸2:第8期B-class認定講座募集開始です!

既にIAIR体験をしたのなら、今すぐスケジュールをチェック!
今回から単回受講にも対応いたします!
https://iairjapan.jp/kanto-seminarschedule

PR

ただいまクリスマスセール開催中!
なんと!10,000円の割引を25日23:59まで開催中!
Eラーニングで忙しい管理職、リーダーの学びのチャンスを提供!
臨床現場の教育を共にCHANGEしていきましょう!
教材の詳細が知りたい>>> http://saito-makoto.jp/xmassale/

齋藤からのX’masプレゼント!

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。