管理職養成12回コース

職場の問題解決には○○をしろ!【管理職の学校】(12)

問題解決フレームワーク

From:IAIR副会長 齋藤 信

 

みなさん、組織のリハビリしてますか?

毎週土曜日は一週間を振り返り、リハ科をより働きやすくするヒントをお伝えする「管理職の学校」開校です!

この数回にわたり職業人の心得をテーマに、数回にわたってお伝えいたします。

 

前回は「不満解決」でしたね。
ざっくり言うと……

  • 不満の無い職場はこの世に存在しない!
  • 決めつけない!決めつけが不満を生み出す!
  • 最後は自分のメンタルを守ろう!辞める勇気を逃げとは言わない!

でした。

今回は「問題解決」についてです。
早速、お話ししていきましょう!

 

◆ 問題は増殖し続ける!

あなたの職場では、日々問題が起きていますよね。

  • スタッフ間トラブル
  • 部門間トラブル
  • 患者、家族とのトラブル

次から次へと、わざと問題を起こしているのではないか?と思うほどに、一向に無くなりませんね。
一体全体、なぜ問題が無くならないのでしょう?

続きはこちら>>>https://iairjapan.jp/archives/10371

 

主宰齋藤信
IAIR 副会長/臨床共育メンター 齋藤 信

 

追伸:このフレームワークを伝えないのは勿体ない!

前回お伝えした「(仮称)時間短縮!脳科学仕事術」の経過報告です!
なんと!1時間内に企画書を5本書き上げてしまいました!
他にも、勉強では集中力が途切れないし、休憩にもメリハリがつきました!
休憩後すぐ仕事に再起動できるのって、かなりありがたい!
実に面白い! このフレームワークを伝えないのは勿体ない!
次回の臨床共育TVは25日そこに集まった方にだけ、紹介しちゃいますね。
申込はこちら>>>https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMEvdixm

 

PR:10月31日まで第1期生特別価格で提供中!

39,800円→29,800円で1年間の教材と、月2回のフォローアップセミナー参加権が手に入るのは今だけ!
あと9日と6時間で終了です!
教材の詳細が知りたい>>> http://saito-makoto.jp/melc/

管理職養成12回コース
 
問題解決フレームワーク

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。