第三回IAIR学術大会10/28.29

2016年を振り返って……【臨床共育マネジメント】(号外)

From:IAIR副会長 齋藤 信

 

みなさん、こんにちは。
とうとう2016年も残り数時間ですね。

今年は何をして過ごしてきたのでしょうか?
どんな年だったのでしょうか?
やり残したことはあったでしょうか?

きっと、いろいろな思いが溢れていることと思います。

でも、どうせならポジティブな気持ちで2017年を迎えたいですよね。
そこで、今日は2017年をポジティブな1年にするための、たった一つのテクニックをお伝えします。

動画リンク >>> https://youtu.be/-KmxpfLTxyk

 

◆ あることをするだけで、脳内ホルモンに変化が!

そう、今回お伝えするたった一つのテクニックを使うだけで、大量のチョコレートを食べた時や、ギャンブルをしている時以上のエンドルフィンが分泌されます。

もちろん、これを使えばリハビリの効果が大きく上がることは言うまでもありません。

それは「笑う」です。

おっと、ガッカリしないでください。
そして、しかめっ面はダメダメ!

笑ってください。
はい、笑って~(笑)

 

◆ 笑顔は人生を変える

まだ信じられない?
そうかもしれませんね。

ですが最近の研究では、常に笑顔でいる人の方が収入が多く、病気に罹りにくいと言われています。

精神論で言っているのではありません。

実際にしかめっ面……ネガティブな感情や表情、姿勢でいる人は、全頭前皮質の右側の血流量が変わり、ノルアドレナリンの濃度が高まります。副腎も刺激されコルチゾールを血中に放出&脳内に到達したら始末におえませんね。

最悪を想定して、行動しないという選択を取りやすくなり、収入をアップさせるチャンスを逃します。

副腎がコルチゾールを抗ストレスの為に生成し続ければ、副腎が疲弊し、ステロイドホルモンが不足してしまい、倦怠感などがおきてきます。免疫としての役割が十分果たせなくなるんですね。

ネガティブ、ポジティブをただの思考法や精神論で片付けることもできますが、療法士の視点で言えば、実に科学的ですね。

 

◆ だから褒めることが大切!

さて、改めて2016年はどんな年でしたか?
どれだけ笑って過ごすことができましたか?

残念ながら、医療の現場で、しかもスタッフ間で聞こえてくる声は、ネガティブで、笑顔とは無縁なストレスフルな事ばかり。

最近あった相談でも、一人の新人君の対応に周囲がイライラしてしまい、誰一人として笑えない状況になっていたそうです。

ですが、だからこそ、ネガティブな表情で対応するのではなく、ポジティブな表情で対応する事が大事なんです。

笑顔で、その人の事をしっかり褒める。
些細な事でも、褒めて、褒めて、褒めまくる。

それが第一歩ですからね。

 

◆ 2017年に向けて!

さあ、もうあなたがする事は決まりましたね。

お正月にお笑い番組や、楽しいイベントが多いのには理由があるんです。

ただ、笑顔でいるだけでOKです。
そして、お正月を楽しんでください。

あらためて……

みなさま、本年もたくさんのご愛顧をいただき、ありがとうございました。
来年もIAIRで在り続けますので、どうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

齋藤信2015
臨床共育メンター

IAIR副会長 齋藤 信

追伸 1

みなさんにお願いがあります。
1月5日(木)の13時、東京麻布十番にて……マインドマップ体験講座のこの日限定特別講義を行います。
いつものマインドマップ体験講座では行わない、特別な特別な講義です。
すでに4名の参加が決まっており、席の関係であと3名が限界です。
申込は今すぐ行なってください!
詳細 >>> http://saito-makoto.jp/rkt/

追伸 2

地道に参加者増加中。
地方在住でなかなか参加できない方に、Eラーニングをオススメしています。
詳細 >>> http://otjyuku.net/post_lp/kokoroex 

追伸 3

IAIR申込ページに登録はしましたか?
今後、IAIRの講義は全てこのページからの申込になります。

東北:https://iair-member.jp/touhoku/html/ 
関東:https://iair-member.jp/kantou/html/ 
北陸:https://iair-member.jp/hokuriku/html/ 
東海(本部):https://iair-member.jp/toukai/html/ 
関西:https://iair-member.jp/kansai/html/ 
九州:https://iair-member.jp/kyusyu/html/ 
ILPT:https://iair-member.jp/ilpt/html/ 
※DVDご購入者は「東海(本部)」からお願いいたします。

 

◆ 教材一覧◆

予習講座 マインドマップ_速読術 目標設定講座_入門編 マインドマップ_入門 セルフマネジ01 セルフマネジ02 セルフマネジ01 セルフマネジ02 mm%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%b001 mm%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%b002

 

 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。