管理職養成12回コース

臨床活用マインドマップ講座報告!そして……

From:IAIR-GM 齋藤 信

 

みなさん、こんにちは。

この土日、サイトーゼミを開催しました。

「え? サイトーゼミって何?」

という方もいますよね。

 

ツライ・キツイ・クルシイ臨床実習を変える。
臨床教育をCHANGEする。
そんな新しい臨床の世界を実現したいという齋藤の想いに共感し、実現するためのゼミです。
齋藤のノウハウ、マインド、スピリットの全てを伝授する、濃いぃ~セミナーです。

その一つ……ツールとその使い方をお伝えする「マインドマップ」その「自己分析編」を土曜日に開催しました。

 

  • IMG_0259「セミナーの内容もそうですが、間に話していた内容もとても勉強になりました。これはサイトーゼミならではの体験です」
  • 「自分を分析することで、何に恐れを感じているかわかった」
  • 「いつも新鮮な気づきをありがとうございます。またよろしくお願いします」
  • 「自分の考えていることを整理でき、明日から向かう方向性が示せた」IMG_0262
  • 「自分にできることを実現できるように頑張ります」
  • 「充実した、密度の濃い1日でした。講義はもちろんですが、受講生とのシェアから学ぶことが沢山ありました」
  • 「とても良い時間を過ごせました。ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします」

 

と、先に感想をお伝えしましたが……

伝わらない。まだまだ伝わらないです!

先日配信したwebスクールもそうなのですが、ある欠点があるんです。

 

 

それは、ライブ感。

 

webスクールと僕のライブセミナーの両方を受講した方に異口同音で頂いたご意見は……

メリット:講義の繰り返し学習ができる。

デメリット:ライブセミナーでの受講生同士のシェアによるシナジー効果が得られない。

そう、そうなんです!

どちらも受講している皆さんには、まさに本質を捉えた感想なんです。

 

 

さあ、それをふまえて、日曜日にIAIR関東支部青山新オフィスの会議室で開催した「セラピスト・ブランディング講座」の感想もみてください。IMG_0013

  • 「新しい視点がみつかりました!」
  • 「今後ともよろしくお願いします。また楽しいことができそうです!」
  • 「新しい視点が見えてきました」
  • 「院内外で活躍できるよう頑張ります!」
  • 「視野と行動の方法が広がりました!」
  • 「気づいていなかったことが沢山ありました!」
  • 「シンプルに自分を表現することは大きいと思いました。私の場合、大量のことばで表現する癖もあるので特にです」
  • 「齋藤先生の指摘は刺激的です!!」

ん~やはり、文章ではなかなか伝わらないですよね。IMG_0266でも、そんな話も共有できるのがサイトーゼミ。

じゃあ、みんなで動画を作っちゃえ!

と、エンタメプレゼンを組み込んだ動画の構想をその場で話し合ったり。

 

皆さん、臨床教育、臨床実習の現場で、様々なアプローチを実践されているため、こんな内容があったらいい! という希望やウズウズする気持ちを持っての参加でした。

きっと、その思いが一気にゼミのシェアタイムで開花していったのでしょうね。

実は両日ともに夕方にはある現象が起きていました。

その現象は……っと、と。

 

まだ秘密にしておきましょう。IMG_0269

何せ、次回予定していたサイトーゼミの2日間をまるっと使い、秘密会議をしちゃうのですから!

サイトーゼミ・アプレンティス会員(年間会員)のみが参加できる会議です。

 

 

8月以降が楽しみになってきました。

ということで、今回2日間かけて、自己分析&ブランディングについて、ゼミ生共々じっくり考えていきました。

IAIR学会もありますし、より活動を広げていくチャンスです。

乞うご期待!

齋藤信2015
IAIR グランドマネジャー
臨床実習アドバイザー™齋藤信

 

追伸 1

さ~て、今年予定していたサイトーゼミの内容も大幅変更でいこうかな。
もっとシンプルかつインパクトある内容にしたてていきます!

 

追伸 2

とはいえ、開催する内容もあります。脳と学習のメカニズムをリハビリに活用するロジックを学ぶ6時間!特に精神科OTにオススメです。
ココロエクササイズ®認定講義 「脳と学習メカニズム」6月20日東京開催!

>>> http://iairkanto.jp/seminars/pot02/

saitosemi_el07 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。
IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。
2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。
より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。