管理職養成12回コース

本当は、教えたくないんです。

From:IAIR-GM 齋藤 信

本当は言いたくない

皆様へ、国際統合リハビリテーション協会、グランドマネジャー齋藤信です。

今回、5月24日(日)名古屋にてエンタメプレゼン1日速習!マスター講座を開催しました。

 

今回はIAIR東海支部の中核を担う面々7名の参加!

支部長はファイナルプレゼンで感動の涙のあまり、グダグダプレゼンになってました。

ですが、

支部の皆の魂のファイナルプレゼンがきけて本当に良かった!

と 終わった後も興奮冷めやらぬ状態。

いただいた感想はといえば、驚き、喜びに満ちたものばかり。

 

東海支部で受講したことがある方は、どれが誰か当ててみてください(笑)

 

*********

三重県 MY先生 理学療法士 10年目

プレゼンのやり方で、これほどまでに感動を与えられることを知って、心から感動しました。人の人生がTVなどの作られたものより感動するものである、ということを再認識できました。リハビリ業界、医療業界をともに変えていきましょう!
齋藤さんに会えてよかったです。

 

愛知県 NH先生 作業療法士 6年目

頭を沢山使った、あっという間の1日でした。
人前で感情豊かに話すことが、少しですができたように思います。
沢山機会をくださり、ありがとうございました。

 

岐阜県 MT先生 理学療法士 6年目

疲労が大きいセミナーでした。
普段の自分はあまり感情を出さず、熱い人をみると自分はそういう人間じゃないからと冷ややかな眼でみていました。エンタメプレゼンを通して、自分の口から知らない内に感情豊かな言葉がでてきて、自分でもこういうプレゼンができるんだとセミナーの最後で感動しました。
伝えることの楽しさ、難しさを学ぶことができました。
ありがとうございました!!

 

愛知県 OY先生 理学療法士 5年目

2回目の参加でしたが、何度受けても面白く、エンタメプレゼンの可能性の広さを実感できました。

 

愛知県 OH先生 理学療法士 9年目

エンタメプレゼンセミナー、貴重な講義をありがとうございました。
今後、講師として活用していきます。
コミュニケーション能力にもつながりますが、プレゼンをする上で感情を入れて伝えることを大切にしていきます。有難うございました。

 

静岡県 MH先生 理学療法士 9年目

人に伝えるという事の楽しさを学びました。
人前で話す事が本当にキライだったのですが、今日一日通して伝え方を学び、早く実践したくてウズウズしています。
講義もとても惹きつけられ、あっという間に時間が経ちました。
またグループでシェアできた事で、様々な場面に活かせるなと思いました。空気感は講師が作り出すものだということを改めて実感しました。
本日は本当にありがとうございました。
本当に充実したセミナーを受けさせていただきました。

**********

 

僕も講師冥利に尽きるというものです。
仲間がたった1日で成長していく様を見れたのですから。

「男子三日会わざれば刮目してみよ」

のことわざ通り、東海支部の底上げをしてまいりました。

 

そう、僕はこのエンタメプレゼン™の講義……

実は、あまり沢山の人に知ってもらいたくない!

 

マインドマップもそう。

至極個人的な目的があって、認定講師となってまいりました。

 

それは、IAIRのインストラクター、講師陣の底上げ。

 

僕は、IAIRのスタッフを他の追随を許さない、最高のインストラクターになってほしい。

だから、カリスマ養成クラブ®認定講師にもなったし、その最新メソッド、エンタメプレゼン™認定講師にもまりました。

 

結果は、、、僕のセミナーを受講した方たちにきいてみてください。

 

そう、本当ならイントラたちだけに伝えて、他の人には秘密にしておきたかった。

 

でも、僕のセミナーにはイントラが混ざって、皆さんと同じようにお金を払って参加しています。

常に、学び続けているんです。

 

スライド08

 

今回、東海支部の面々に、先んじてエンタメプレゼン™の内容をお伝えして、確信できました。

 

IAIRのスタッフは、常にカッコイイ先輩で居続ける努力を欠かさない。

 

 

これからも、進化が止まりませんよ。

 

ワクワクしてきました。

だから……というのも何ですが……

 

改めて、僕がこれまでIAIRのスタッフや、僕のファンの方にしか伝えてきていない、濃いいメソッドをどんどんお伝えしていく決心ができました。

 

 

僕もまだまだ遠慮してましたね。

もう、遠慮は無し!

だって、短い時間で180度変われた、と喜んでくれるから。

成長を目の当たりにし、涙腺崩壊する人がいたから。

 

リハビリでだって、同じことができます。

患者さんに、感動してもらいたいじゃないですか。

ご家族に、嬉しくて涙してほしいじゃないですか!

 

あなたは何の為にリハビリを仕事にしたんですか!

 

患者さんを助けたい……

 

そんな純粋な気持ちがあったからじゃないんですか?

 

 

僕は、これまで落ちこぼれを20余年してきました。

学生時代を知る人たちなら、サイトーから講義を受けるなんてアリエナイ事でしょう。

そのくらいにヒドかった。

 

でも、ここまでなれたんです。

 

それは、仲村顧問に引っ張りあげてもらったから。

素晴らしい仲間がいたから。

 

だから、今度は僕の番。

 

僕がしてきて、できた事を再現できるように、伝えていきます。

 

僕の話を聞いてくれてありがとう。

 

IAIR グランドマネジャー 齋藤 信

 

 

追伸

サイトーゼミラインナップです。
これからは、遠慮なしでどんどんお伝えしていきます!

・6月6日(土):マインドマップ入門:自己分析編/チーム活用編(東京)
  詳細はこちら >>> http://iairkanto.jp/seminars/midmap01/
・6月7日(日):強み発見!セルフブランディング講座(東京)
  詳細はこちら >>> http://saito-makoto.jp/saitosemi/ 
・6月20日(土):脳と学習のメカニズム(東京)
  詳細はこちら >>> http://saito-makoto.jp/potbm/
・7月25、26日(土日):エンタメプレゼンマスター講座(東京)
  詳細はこちら >>> http://saito-makoto.jp/entame01/
・9月21、22日(月火):エンタメプレゼンマスター講座(大阪)
  詳細はこちら >>> http://saito-makoto.jp/entame01/

 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。
IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。
2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。
より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。