管理職養成12回コース

懺悔

From:IAIR 関東支部代表 齋藤 信

 

新人のみなさんに聞いてほしい事があります。

 

それは、僕……齋藤の失敗談です。

 

今でこそ、リハビリ系セミナー団体で確実な成長を約束しているIAIRで
テクニックをお伝えする講師をしていますが、、、

臨床10年目まで、身体アプローチが全くと言っていいほど
できちゃいませんでした。

 

そのせいで、僕は患者さんに申し訳ないことをしていました。

 

それは、患者さんの身体状態が低下するのに気づけなかった。

 

いえ、嘘ですね。

気づいていても、できなかった、、しなかったんです。

 

だって、僕は身体アプローチに
自信がなかったから。

 

ああ、言い忘れていましたが、
僕は精神科作業療法士なんです。

それもあって、自信がつくまで、
出来るだけ身体アプローチを
避けていたんです。

 

でも、それを患者さんの身体は
待っててくれませんでした。

 

気づいたら、患者さんの身体状態は低下し、
精神科作業療法に参加できる患者さんが3分の2まで
減っていました。

 

そう、患者さんにとって、僕の自信のなさなんて関係なくて、
とにかく少しでも維持、、、そして良くなることをするべきでした。

 

そんな時に出会ったのが、IAIRなんです。

IAIRに出会ったことで、
患者さんに身体アプローチをすることに
不安がなくなっていったんです。

 

そんなことあるのか?

 

そう思うかもしれませんが
これは事実です。

 

IAIRでは、確かにテクニックを習いましたが、 
それ以上に、患者さんとの関わり方と、
療法士としてどう成長するべきかという、
道筋を見せてくれました。

 

今にして思えば、あの時、
インターネットで仲村会長に出会っていなかったらと思うと
ゾッとします。

 

きっと、未だに患者さんに向き合わず、
日に日に弱っていく患者さんを前に、
何もできずにいたのではないか……

患者さんの身体状態が低下していくのに、
自分のダメダメさばかりが目について、
自信を失い、ヘコんでいっていたのではないか……

 

僕は、そんな後悔であったり、悔しかったりという
ネガティブな気持ちを、新人さんにもって欲しくないんです。

 

自信が持てなかった僕も、
IAIRの「患者さんの為に確実な結果が出せる療法士を育成」するという理念に、
そして「IAIRは療法士の成長を約束する」という受講生さんへの約束に共感し、
今、突き進んでいるところです。

 

療法士が成長すれば、リハビリ業界が元気になる。

 

そのためにも、若い療法士さんたちと
ともに成長していきたい。

 

そう、思っています。

 

今日は、僕の話を聞いてくれてありがとう。

そして、出会ってくれてありがとう。

 

齋藤信2015
IAIR 関東支部代表 齋藤 信

 

追伸: 
IAIR入門セミナーin関東のお知らせ
【臨床で確実に結果の出せるIAIR新人セミナー】 
日時:3月15日(日)10:00~15:00 
会場:東京神田小川町あすか会議室
申し込みフォーム:https://business.form-mailer.jp/fms/b81d35a623555

受講料 :7,900円 返金保証 付き 
講 師 :IAIR認定アドバンスインストラクター 齋藤 信

セミナーの詳し い内容はコチラ 
→ http://irajapan.jp/beginer/

 

【臨床で活かせる新人のための解剖と触診セミナー】 
日時:4月26日(日)10:00~15:00 
会場:東京神田小川町あすか会議室(予定)
申し込みフォーム:https://business.form-mailer.jp/fms/56f9616623558

受講料 :7,900円 返金保証 付き 
講 師 :IAIR認定インストラクター 大塚 久

セミナーの詳し い内容はコチラ 
→ http://iairkanto.jp/seminars/nintei/touchbeginer/

 

—<<お願い>>————————————————-

【IAIRメルマガ】をお知り合いにご紹介ください。

メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除ができます。

無料メルマガの登録はこちらから。

http://www.irajapan.com/melmaga

———————————————————- ——

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。