管理職養成12回コース

東京復習会報告と3月度開催のお知らせ

みなさんこんにちは。
体と旅の案内人こと
IAIR関東支部認定シニアインストラクターの大戸です。

関東では第6期A-classコースも中盤戦です。
皆さん頭蓋の模型を買い込んで参加されています。
普段の臨床場面ではあまり行えてなかったところであり、
悩まれていましたね。
復習しつつ1ヵ月やってみてくださいね。

新人・新人触診セミナーに参加された方は、
臨床でやってみて結果はいかがでしょう?
変わった時の気持ちを変わらずに持ち続けて下さいね。

さて東京の復習会ですが、2/15に行われました。
今回は4名が参加してくれました。


全員今月の認定セミナーに参加された方だったので、その復習となりました。

センタリングワークとTuneUPワークを行ったのち、テクニックの復習をしていきます。
認定セミナーで一通りはならったものの、感覚的に難しい様子。

「あれっ、こうだったかな。」
「こんな感覚でいいんですか?」
テクニック一つ一つを確認していきます。
互いにフィードバックしつつ体で覚えていきます。

セミナー会場ではこれでいいかなと思っていても、
臨床現場ではあれっ?ってなりますからね。
試してみて、疑問が出てきたらそのまま聞いて頂ければいいですよ。

2時間でセミナーの疑問点が解消されたようです。
あとは実践あるのみと帰って行かれました。
1か月後のセミナーでお会いする時が楽しみですね。

時々
「なんでそんなに出来るようになったんですか?」
「最初から出来ていたんじゃないんですか?」
と言われることがあります。

最初から出来るなんてことはありません。
皆さんと同じように習い、悩みながら続けた結果
気づいたら出来るようになっていて現在に至るわけです。

才能ある人はたくさんいると思います。
才能がないと自覚してたら数多くを行わないと出来ないです。
出来ないというのは簡単です。
でも出来なかったら、その結果困るのは誰だろう?
自分?患者さん?
と考えていればおのずと行動は変わってくると思います。

才能がある、天才だと言われる人ほど努力をしています。
やらなければどうなるか感じているからなんでしょうね。
そういう人たちは「努力する才能を持っている」と感じます。
でもこれなら自分たちでも持てそうですよね。

努力してもなかなか結果がでないと感じても続けてみてください。
続けている人には周りから声がかかります。
その声の通りにやってみてください。
そうすれば道が開けてくると思います。

もし困ったときにはこの復習会やセミナー会場で
声を掛けて下さいね。
お待ちしています。

次回開催は

東京は3月15日(水)19:00~です。

神奈川は3月2日(木)19:30~です。

会 費 2000円

参加ご希望の方は

こちらのフォームからお申込みください。

最大参加人数は6名様までとさせて頂きます。先着順ですのでご参加をお断りさせて頂くこともございます。その際はご容赦ください。

ご参加お待ちしています!!

IAIR関東支部
認定シニアインストラクター
理学療法士
大戸伸吾

A-classコース始まりました!
いよいよ第6期A-classコースが始まりました。
昨年とまた変えてお伝えしています。
まだ申し込んでいない方、去年一昨年と途中まで受けたけどまだ全部終わっていない方はどうぞお申込みください。

B-class認定セラピストの方が受講出来る講義一覧
 もう一歩より深く臨床で結果を出したいセラピスト向けのコースです。A-classライセンスコースを修了致しますとIAIRのフォーマットテクニック治療が可能となります。
 IAIRではこの深さまで踏み込んで初めて治療の領域に踏み込めると考えております。
 A-classライセンスコース修了者はIAIR認定A-class認定セラピストとして認定致します。

【A-classコース『IAIRセンタリング理論』】 5時間
 軸をニュートラルに修正し、深い治療効果を引き出せる緩んだ身体を作ります。
*tune upセミナーでお伝えしている3軸を作るトレーニング方法をお伝えします。

【A-classコース『頭蓋仙骨療法』】
 頭蓋仙骨テクニックは頭蓋骨の可動性低下の改善、脳脊髄液と静脈系の環流障害を改善することにより脳環境を整えホメオスターシスを正常化へと導くテクニックです。中枢神経系に対すしてダイレクトにアプローチでき、様々な治療効果が得られます。
■頭蓋仙骨メカニズム 3時間
 人体で最も深い物理的な「流れ」である頭蓋仙骨メカニズムを学びます。
■頭蓋の解剖と触診 3時間
 頭蓋仙骨リズムの正常化、脳環境の改善の為に頭蓋骨の解剖を学びます。
後頭骨と蝶形骨の関係、硬膜を介した後頭骨と仙骨の関係、頭蓋内の硬膜組織など。
■頭蓋仙骨の治療①②③ 計15時間
 ①頭蓋骨を構成する骨一つ一つをリリースする方法を学び、縫合にあわせた調整と、リアライメントテクニックを学びます。
 ②硬膜の治療、脳脊髄液の還流・増産テクニックを学びます。

【A-classコース『内臓の解剖と触診』】 計5時間
 各臓器の解剖と触診テクニックを紹介し、より深い施術に対応できる人体のイメージ力を高める方法を学びます。

【A-classコース『統合医療基礎講座』】 計5時間
 統合医療を少しずつ紐解き、リハビリテーション現場において、統合医療的概念がいかに重要な位置付けにあるかを学びます。また統合医療とは特別なものではなく、より身近に感じていただくことで、IAIRテクニックの意味と重要性がより理解できます。

【A-classコース『A-class認定試験』】
 A-class認定試験に合格することで、IAIR A-classセラピストとして認定されます。
 
申込はこちら https://iair-member.jp/kantou/html/products/detail/64

IAIR関東支部MATURI【春の陣】開催決定!!
「楽しくなければ学びじゃない」
を引き継いでの楽しい学会として、
ワークショップ、施術体験、コンサートセミナー、
プレゼン大会などなど、
学ぶ楽しさを実感していただければと思います。
是非、お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

ワークショップ祭
2017年4月29日(土)13:30~17:00

懇親会
2017年4月29日(土)18:00~20:00

IAIR関東支部学(楽)会
2017年4月30日(日)10:00~16:00

29日:ワークショップ祭  3,000円税込
    懇親会  4,000円税込
30日:学会本大会  3,000円税込

申込ページ >>> https://iair-member.jp/kantou/html/products/list?category_id=85

///////////////////////////////////////////////////////
—●○ IAIR 認定講習会の案内 ○●—
///////////////////////////////////////////////////////

【臨床3年目までに知っておきたい歩行分析とアプローチ法】

開催日時:2017年3月18・19日(土・日) 両日10:00~16:00

会場:砂町文化センター 和室

〒136-0073 東京都江東区北砂5-1-7

詳しくはこちらから
http://iairkanto.jp/semiother/iairgate/

お申し込みはこちらから

【OTのOTによるOTのためにセミナー】
先日、開催し大好評を頂きました、OT限定セミナー。OTの人たちに自信を持って作業療法が実施できるよう、作られた内容です。
作業療法の脳科学的なお話ももちろん、作業療法をどうすればより効果的にするかのお話もします。

東京開催:4月15・16日(土・日)
名古屋開催:4月22・23日(土・日)

詳細はこちらから
http://iairkanto.jp/seminars/otseminar/

 

追伸

2016年4月よりIAIR会員様限定のサイトを立ち上げました。
使い方はFacebookのようですが、そこまでオープンではなく、IAIRの講義を受講したことがある方のみをご案内しております。
その中にはclass毎の掲示板があり、臨床の事、IAIRの技術的な事を話し合ったり、質問したりしています。
今後はスタッフによる動画の公開も行う予定です。
またセミナー会場への道のりがわかりずらいのでどう行けば、遠方から来るのだけど宿はどのあたりに取ると行きやすいなど、ちょっとした質問にもお答えする掲示板も用意しています。
スタッフと直接コンタクトも取れます(メッセージ機能もあります)ので、会場で話せなかったスタッフとも連絡が取れます。
また現在は関東地区限定ですが、将来は全国のIAIR会員様と繋がれるようにしていく予定です。

立ち上げたばかりですので、まだ足りないところも多いですが、皆様と共に広げていきたいと思っています。
登録をご希望の方は、kanto@iairjapan.jpにご連絡ください。

追って返信させて頂きます。

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す