第三回IAIR学術大会10/28.29

骨盤の評価と調整って・・・!?

みなさん、こんにちは。
関東の鉄っちゃんPTこと大戸です。
まあ趣味は鉄道だけでなく交通一般ですが…

それはさておき、

鉄道って生活の土台なんですよね。
通勤に使ったり、生活物資を大量輸送したり…

ヒトに置き換えてみると土台ってなんでしょう?
そう骨盤なんです!c2fd386788d3a75f5e322ecd70d44815_s

みなさんは骨盤の評価って言われたら、何を思い浮かべますか?
前傾?後傾?回旋?動揺?

坐位、立位、歩行
こんな時にも評価しますでしょうか。
しかしそれは動きを追っているだけですよね。

 

動きをつかめたとしましょう。
その評価を、実際の患者様へ使ってみましょう。
骨盤の調整が出来ますか?
骨盤の動きに変化を出すことが出来ますか?

 

昔の私はここで止まりました。
なんとなく骨盤が動揺していることはわかった。
でもこの先どうすれば…動揺って治まるんだろう。

 

ストレッチ?あんまり変わらないな…
筋トレ?これもだな…
感覚入力?うーん出来ているのかな?
結局調整ってどうやればいいんだろう??
調整されると何がどう変わるの???DSC_0168

 

そうメカニズムがわかっても実技が伴わないと
臨床では行き詰まってしまうんですよね。
私の場合、周りには教えてくれる人がいませんでした。
だからそこに目をつぶっていました。
わからないものはわからないままに…

 

ですがセミナーに出てみると、同じ悩みを抱えている方が数多くいたことに驚きました。
新人からベテランの方までいて、私と同じような悩みを抱えていたのです。
1人だと、「自分だけができないのではないか」と考えてしまったんです。

 

それと自分が体験したことが無いので、体がどのように変化するのかがわからなかったんです。
患者様、利用者様がどのように変わるかの実体験がなかったんです。

 

「土台ができあがるとはこういう事だったんだ!」
これは体感して頂ければおわかりになると思います。
実感できれば、説明することが非常に明確になり、相手にも伝わっていきます。
伝われば変化がより大きくなります。

また目線も実体験を踏まえたものとなり、評価・施術の正確性も向上していました。
いつのまにか骨盤の動揺も治まっていましたね。加えて自分の心の動揺も治まっていました(笑)

 

詳しくは実技を交えつつ、体感して頂くことで得られると思います。

IAIRでは2日間かけて、評価と実技をお伝えします。
じっくりと学んで頂き、臨床で使えるようになってほしいのです。
坐位を変え、立位を変え、歩行を変え、ADLを変え、生活を変えてみませんか?

難しいと思うかもしれません。
でも最初はみな同じです。まずはやってみようの一歩です。
出来るように変わってみませんか?

 

お読みいただいてありがとうございます。

 

関東は5/15(日)、6/11(土)の2日間で開催。
申し込みはコチラから

骨盤セミナーの詳細

 

IAIR関東支部
認定インストラクター
理学療法士
大戸伸吾

 

IAIRのテクニック、体験したことがありますか?

【新人が確実に結果が出せるIAIR技術集セミナー】

・群馬  2016年3月13日 10:00~15:00

 >>> http://iairjapan.jp/beginer/

 

・【体幹深層筋不活性因子の削除と活性促通テクニックセミナー】
体幹深層筋(コア)をしっかりと学んでみませんか?

東京 2016年4月16・17日 10:00~16:00(2日構成)

IAIRパーフェクトコアコンディショニングセミナー

 

・脳卒中に悩むセラピストに朗報!

 【脳卒中片麻痺に対する基盤的治療と評価】

東京 7月23日(土)、24日(日)     両日  10:00 AM – 4:00 PM
 
[IAIR 関東支部フェイスブック] いいね!を押して連載コラムをチェック!
https://www.facebook.com/iairkanto

IAIR公式メルマガを購読してみませんか?

  • 各執筆者のコラム
  • 最新セミナー情報
  • 先行インサイダー情報
  • 格安DVD割引情報

などが配信されます。

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す