第三回IAIR学術大会10/28.29

結帯動作は…の動きだけじゃない

皆さん、こんにちは!

 

IAIR関東支部 認定インストラクター OTの菊入です。

 

前回は肩へのアプローチについて書かせていただきました。

(前回の記事はこちらから>>>>http://iairkanto.jp/otk4/

 

今回は肩の動きの中でも結帯動作についてのお話させていただきます。

 

 

肩関節周囲炎の方で結帯動作(手を後ろに回す動き)が苦手な方って多いですよね?

いわゆる肩関節の伸展、内旋の動きですね

 

 

だから、肩関節の伸展と内旋の動きをROMexで…

ってやってもなかなか上手くいかない…なんてことありませんか?(私もそうでした。)

 

 

 

なぜでしょう?

それは、結帯動作には、肩関節の伸展、内旋の動き以外にも大事な動きがあるからです。

 

 

 

 

 

その動きは、肩甲骨の動きです。

 

 

結帯動作は肩関節だけでなく、肩甲骨の動きが重要で

 

 

肩甲骨が挙上し、前方へスライドしていきます。

 

 

この動きを邪魔しているヤツ(筋肉)や逆にこの動きを助けるヤツ(筋肉)の働きを引き出してあげると

 

結帯動作の可動域や痛みの改善が得られやすいです!

 

 

「動きを邪魔しちゃいやすいヤツ」は菱形筋や広背筋が問題になっている方が多いです

 

 

「動きを助ける働きをしているヤツ」は前回お話した小胸筋です。ここの働きが悪いと結帯動作時に空間で保持できなくなっちゃいます。

 

 

皆さんも患者様をみる際に着目してみてください。

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

追伸

今日紹介したの筋肉のストレッチやリラクゼーションでも効果は得られますが、

もっと効率の良いテクニックなどを知りたい方はこちら

>>http://iairjapan.jp/ai1ec_event/shoulder-4

 

最後までご覧になっていただき、ありがとうございました。

IAIR関東認定インストラクター 菊入敬太

 

追伸【新人が確に結果が出せる技術集

結果が出せずに悩んでいませんか?

悩んで立ち止まるより、仲間達と情報交換することで解決できることもありますよ。

>>> http://iairkanto.jp/seminars/nintei/beginer/

B-class認定講座第7期の募集開始!

これまで276名の結果が出せるセラピストを輩出してきたこのコース。
新人から、身体アプローチをしてこなかった精神科作業療法士まで、誰でも習得できる、
習得率の非常に高い再現性のある技術集です。

何より、脳科学的エビデンスに基づいた学習法を取り入れているので、
習得翌日の臨床から現場で使えることをお約束します。

IAIR認定講座は学んで終わりにはしません!

今すぐ、お申し込みください! >>> B-classライセンスコース申込

(認)B-class 筋連鎖で全身が変わる!骨盤の評価とアプローチ
定員 40席(残席0
骨盤申込  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSdfDpwHSo
詳細ページ https://iairjapan.jp/events/event/b-class-pelvis-tokyo
日時:骨盤1 2017年5月14日(日)   9:30~16:30
   骨盤2 2017年6月10日(土) 10:00~16:00

(認)B-class リハビリの臨床で確実な結果が出せる 脊柱の評価とアプローチ
定員 40席(残席0
脊柱申込  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSgjbIRnMa
詳細ページ https://iairjapan.jp/events/event/b-class-spine-tokyo
日時:脊柱1 2017年6月11日(日)
   脊柱2 2017年7月8日(土)

(認)B-class 頸部体幹治療の為の筋膜、軟部組織アプローチ
定員 40席(残席0
筋膜申込  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HShsbGcA
詳細ページ https://iairjapan.jp/events/event/b-class-fascia-tokyo
日時:筋膜1 2017年7月9日(日)
   筋膜2 2017年9月9日(土)

(認)B-class 臨床で結果が出せない原因が分かる リハビリセラピストtune upセミナー
定員 40席(残席10
TUNE UP申込 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HShrAHSylT
詳細ページ  https://iairjapan.jp/events/event/b-class-tuneup-tokyo
日時:TUNE UPセミナー 2017年8月19日 10:00~16:00

(認)B-class 評価とアプローチの為の触診”達人のタッチ”
定員 40席(残席10
触診申込  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSkovpEv
詳細ページ https://iairjapan.jp/events/event/b-class-touch-tokyo
日時:触診セミナー 2017年8月20日 10:00~16:00

(認)B-class リハビリの臨床で結果が出せる 上肢の評価とアプローチ
定員 40席(残席15
上肢申込  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSihfeo
詳細ページ https://iairjapan.jp/events/event/b-class-upper-tokyo
日時:上肢1 2017年9月10日 9:30~16:30
   上肢2 2017年10月7日 10:00~16:00

(認)B-class リハビリの臨床で結果が出せる 下肢の評価とアプローチ
定員 40席(残席15
下肢申込  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSijtDpwo
詳細ページ https://iairjapan.jp/events/event/b-class-lower-tokyo
日時:下肢1 2017年10月8日 9:30~16:30
   下肢2 2017年11月11日 10:00~16:00

B-class検定試験
検定申込  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSkumbe
詳細ページ https://iairjapan.jp/events/event/b-class-test-tokyo
日時:東京B1・2検定 1日目 2017年12月9日 10:00~16:00
            2日目 2017年12月10日 10:00~16:00

 

今月のセミナー予定はこちら
http://iairkanto.jp/calender/

よくあるご質問と回答はこちら
http://iairkanto.jp/faq/

ご質問・リクエストなどはこちらから
http://iairkanto.jp/info/

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す