管理職養成12回コース

『その方、“体幹”使えていますか?』

みなさんこんにちは、IAIR関東地区副代表の大塚です。

臨床で動作分析をしているとこんなことを先輩に言われませんか?

「あ〜、体幹使えていないね、体幹鍛えないとだね」

僕もよく言われていました

 

確かに先輩の言う通り体幹は大事です。

動作時においてもまず体幹深層筋が収縮し、体幹の安定性を高めます。

その後に四肢が運動を開始します。

 

なので体幹深層筋がうまく使えていないと

動作時に不安定になっていたり、

逆に体幹を固定しようとして上肢や下肢の緊張が高くなります。

 

では体幹が使えていない方がいた場合

あなたはどんな介入をしますか?

ちょっと考えてみてください。

 

当時の大塚でしたら思いつくのは2つ

  • 腹直筋の筋トレ
  • 背臥位で膝を立て、左右に倒す

だけでした。

 

みなさんはいかがでしょうか?

 

実は体幹深層筋を使えるようにするには3つの段階が必要なんです。

その3つの段階とは

  1. 体幹深層筋を使いやすい状態にする
  2. 体幹深層筋を促通する
  3. 体幹深層筋を動作の中で使えるようにする

この3段階です。

 

以前の大塚が行っていたのは

2の“体幹深層筋を促通する“の部分だけでした。

なのでいくら体幹の筋力トレーニングをしても結果が出なかったんです。

 

きちんと段階を踏まえて介入することで

結果が出せるようになります。

 

まとめると

  1. 体幹深層筋は動作時最初に収縮して体幹の安定性を高める
  2. 体幹深層筋の介入には3つの段階がある

です。

 

次回は

  1. 体幹深層筋を使いやすい状態にする

を解説してきます。

 

あなたも体幹が使えるようになり、

効率的に動作が行えるようになりませんか?

>>>動作時に体幹を使えるようにするための徒手的アプローチ法

 

国際統合リハビリテーション協会

関東地区 副代表  大塚 久

追伸

もし、今回の参加が難しいと諦めていませんか?
そんなあなたには、今回紹介した腸腰筋のアプローチ・腹部ポンピングテクニクが収録されているDVDがあります。セミナーに参加して体感していただくのが一番ですが、すぐ患者さんにアプローチしたいですよね。
こちらからご購入いただけます。
>>リハビリの臨床で確実に結果が出せる筋膜の評価と治療

 

OTとして自信を持って働けるようになりませんか?
脳科学的根拠に基づく作業療法構築入門講座
開催日 :11月18、19日(土、日)10時~16時
会場  :砂町文化センター 和室 (東京都江東区北砂5-1-7)
参加費 :21,384円(税込)〔2日間〕
定 員 :40名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込方法 : こちらよりお申し込みください

ベッド上でも体幹機能を活性化できるアプローチをお伝えします。
動作時に体幹を使えるようになるためのアプローチ⽅法
開催日 :12月17、18日(土、日)10時~16時
会場  :砂町文化センター 和室 (東京都江東区北砂5-1-7)
参加費 :21,600円(税込)〔2日間〕
定 員 :30名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込方法 : こちらよりお申し込みください

自分の身体が自在に動くと、大雑把な評価が素早く正確に出来る様になります。
臨床で結果が出せない原因が分かる リハビリセラピストtune upセミナー
開催日 :12月2日(土)10時~16時
会場  :昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)第4会議室
     【群馬県前橋市南町3-62-1】
参加費 :21,384円(税込)〔1日間〕
定 員 :40名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込方法 : こちらよりお申し込みください

見立てを立てた後に、より精確にアプローチする部分に触れられますか?
評価と調整の為の触診”達人のタッチ”
開催日 :12月3日(日)10時~16時
会場  :昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)第4会議室
     【群馬県前橋市南町3-62-1】
参加費 :21,384円(税込)〔1日間〕
定 員 :40名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込方法 : こちらよりお申し込みください

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

作業療法士
一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会
認定インストラクター 吉田頌平

–<<お願い>>———————————————–
【IAIRメルマガ】をお知り合いにご紹介ください。
メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除ができます。
無料メルマガの 登録は こちらから。

http://iairjapan.jp/mailmagazine

================================
メールマガジン【IAIRメルマガ】
発行責任者: 森本 義朗 (社)国際統合リハビリテーション協会
発行者住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-15-9 シルク恵比寿403
連絡先: http://iairjapan.jp
メールアドレス: info■■iairjapan.jp(■■を@に置き換えてください)
================================

※メルマガ配信 停止手続きについて:
こちらのメールマガジンでは講習会受講者の方への重要な連絡事項をお伝えする手段としても使用いたしております。
コラム等お読みになりたくない内容に関しては出来ればメールを削除する事でご対 応下さい。
配信停止をご希望され る方は以下のURLをクリックして下さい。

http://1lejend.com/stepmail/dela.php?no=xmvmvm&a_mail=###mail###

*重要なお知らせが届かなくなる可能性もあります。ご注意下さい 。
誤って配信停止にしてしまった方は以下のページより再登録出来ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C)2011 国際統合リハビリテーショ ン協会  Allrights reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す