管理職養成12回コース

1人職場に入職して、何から手をつけたらと考えた新人療法士さんへ

「1人職場で、介護さんばかり。専門的な事を聞ける人がいないんだけど。」
「勉強って教科書以外何かあるの?」
「取り敢えず学校で習ったROM、MMTで評価してみよう。これで本当に合ってるのかな?」

みなさんこんにちは。
IAIR関東支部認定シニアインストラクター、理学療法士の大戸です。
合格発表も終わり、そろそろ免許番号入りのハガキが届く頃ですね。
ようやく療法士として活動できる頃かと思います。

そんな中就職活動で出遅れ、1人職場に就職する事になった方はいませんか?
冒頭の「」は私の入職後の本音です。
就職活動が遅れたのも、1人職場に就職したのも全部私の経験です。

私は1年半デイサービスで働いたのち系列の老健に移動後、4年働いて現在は個別で活動しています。
当時系列の老健にセラピストはいましたが、
他部署を指導している余裕なんてなかったのです。
なので全て自分で解決していかなくてはなりませんでした。

 手探りで、本を読んでその通りにやっていました。
ですので出来ているのかなんて全く分からなかったです。

「いつもやってくれてありがとう」と利用者さんからは声を掛けられていましたが、
「このままでいいのか」「これでいいかな」
という気持ちでいつも葛藤していました。

葛藤したまま1年が過ぎ、そこで初めて外部の勉強会に参加しました。
人の話を聞いたり、相談する事で解決できたことが沢山ありました。
技術、知識・・・もっと前に出ておけばと今でも思っています。
今を思えば1年無駄に過ごしてしまった感じですね。

 

「自分の外、組織の外から物事を見てみる」
1人職場では、どうしても内に内になりがちです。
意外と同じような悩みを抱えている人もいます。
経験年数はあるけど相談出来ないまま来てしまったなんて方もいるはずです。
何せセラピストは10万人以上いますので。

「1人だから・・・」と思わず一歩動き出してみましょう。
そうすればいつもの風景が変わって見えてくると思います。

ちなみに1年半いたデイサービスで、2年目の半年で利用者さんの満足度は大きく変わりました。
1人職場でも変われるのです。
老健に移動してもあまり怖くはありませんでした。
意識と意欲が変わればどんな環境でも変われます。
大丈夫、あなたも変われますよ!

IAIR関東支部
認定シニアインストラクター
理学療法士
大戸伸吾

追伸
セラピストとして変わる場面にIAIRを活用してみませんか?
会場でお待ちしていますね。
>>>臨床で結果が出せる徒手的療法セミナー in 東京

 

//////////////////////////////////////////////////////////////
—●○ IAIR 認定講習会の案内 ○●—
/////////////////////////////////////////////////////////////

臨床で結果が出せる徒手的療法セミナー in 東京
開催日時:2017年5月13日(土) 10:00-16:00
会場:板橋区立グリーンホール
お申し込みはこちら
臨床で結果が出せる徒手的療法セミナー in 東京

・【PTOTSTのための 骨盤の評価と調整法
筋連鎖で全身の筋緊張が整う骨盤調整
詳細はこちらから

1:骨盤の評価と調整1・2

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す