管理職養成12回コース

認定講座受講、その前に……(16)

FROM:IAIR-GM 齋藤 信

 

みなさん、こんにちは。

降雨量が足り無いとかで、あまり梅雨っぽくない毎日ですね。

僕が関東に住み着いてから、断水とかって1〜2回でしたが、さてさて今年はどんな感じなのでしょうね。

 

さてさて、それはさておき、IAIR関東支部開催の2016年B-classライセンスコースは、骨盤、脊柱と満員御礼。

「骨盤、脊柱を今年中に受講したい!」

とご希望の方は、東北、北陸、東海、九州での開催に枠がありますので、旅行を兼ねてご検討くださいね。

*関東以外で受講希望の方はコチラ >>> http://iairjapan.jp/seminars/

 

齋藤

 

★ 毎週月曜日のお昼に、IAIR関東認定講座情報をお知らせしています。
関東支部2016年のテーマは【共育】!
独りで学ぶのではなく、一歩でも、一秒でも先を歩いている仲間同士で、ともに成長する。

今年をそんな一年にしていきましょう!

 

■「認定講座受講、その前に……(16)」

現在では、のべ1万人以上の方が全国で受講された認定講座。

ですが……

  • 何から受ければいいのかわからない!
  • 経験年数が浅くてもできますか?
  • メンバーシップってなに?
  • 受講料はどのくらいかかるの?
  • まとめ払いやクレジット対応してくれるの?
  • 紹介特典って?
  • 強化学習って何?

などなど、様々な相談をいただいております。

 

今回は「ライセンスコース以外の講義はありますか??」について説明します。

 

以前紹介しましたが、IAIR入門講座として、様々な講義が準備されております。

それぞれ簡単に紹介しますね。

新人でも結果が出せる技術集講座
・1〜3年目までの方が対象のテクニック講座です。自ら行ったアプローチで変化が出る体験をしてください。

 

新人の為の触診克服講座(体幹編)下肢編
・どんな達人だって、最初は新人だった。触診が苦手なのは、まだあなたが地図を持たずに臨床に出ているからです。触診上達のはじめの一歩と苦手部位毎のタッチのポイントを学べます。

 

歩行分析法習得セミナー
・触診の次にみなさんが苦手感のあること……歩行分析。複雑怪奇に思える歩行分析も、ちょっとしたポイントをおさえるだけでシンプルに考えられるようになります。

 

OTでも確実な結果が出せる技術&アクティビティ構築セミナー
・OT講師によるOTの為の講義。あなたのアクティビティに脳の生理学を加え、脳のエビデンスに基づいた作業療法の構築について学べるIAIRテクニック×脳科学×作業療法講座です。

 

パーフェクトコアコンディショニングセミナー
・体幹について、あなたはどんな知識を持ってますか?そして、それを十分活用できていますか?この講義では、コアの不活性因子を取り除き、パフォーマンスを上げる方法を基礎から学びます。

 

脳卒中片麻痺に対する基盤的治療と評価
・脳卒中の方の評価をすべて一緒くたにしていませんか? 実は分けて考えることで、中枢性の問題と身体構造の問題とを分けて評価し、アプローチできるようになります。(動画解説付)

 

肩疾患に対する骨格・筋膜テクニックセミナー
・IAIRテクニックのなかで、肩疾患に対して結果が出たと報告の多いものを集めた技術集セミナーです。肩疾患のアプローチに悩んでいる方にオススメする入門講座です。

 

膝疾患に対する骨格・筋膜テクニックセミナー
・IAIRテクニックのなかで、膝疾患に対して結果が出たと報告の多いものを集めた技術集セミナーです。肩疾患のアプローチに悩んでいる方にオススメする入門講座です。

 

マネジメント講座
・どちらかといえば、管理職や指導者向けの講義です。リーダー養成、プレゼンテーション法、整理術、思考法、脳科学を用いた講義術、教育動画作成、マーケティング、メンタリングなど、多岐にわたる内容を共育します。

 

メディカルアロマリハビリテーションセラピスト養成講座
・アロマを臨床で活用することができるようになる、IAIR認定セラピストを養成する講座です。アロマの基礎から学び、効果効能、ハンドトリートメント、環境調整への活用など、様々な臨床での活用法を学びます。

 

基本的には、ライセンスコース1日目で、IAIRのテクニックを習得していただくことに重点を置いており、2日目の講義で臨床とつなげ、習得率を上げるコツなどお伝えします。

ですが、この入門講座や、疾患別講座では、臨床ですぐテクニックを使って結果を出せるものを中心にお伝えし、更にそれぞれの分野に特化した形で構成しております。

ライセンスコースを受講中の方や、B-class認定セラピスト以上の方も受講されております。

実際に現場で活用されている方のお話も会場で聴いてみてくださいね。

 

 

IAIR認定B-classセラピストライセンスコース情報(第6期)

*申込開始と同時に続々席が埋まってきております*
*関東以外で受講希望の方はコチラ >>> http://iairjapan.jp/seminars/

(認)B-class 筋連鎖で全身が変わる!骨盤の評価と治療法
定員 40席(残り席)募集終了!
骨盤フォーム https://business.form-mailer.jp/fms/2db6ba6121238
詳細ページ http://iairkanto.jp/seminars/nintei/pelvis/
日時:骨盤1 2016年5月15日 9:30~16:30
   骨盤2 2016年6月11日 10:00~16:00
会場:東京都内予定


(認)B-class リハビリの臨床で確実な結果が出せる 脊柱の評価と治療
定員 40席(残り席)キャンセル待ち!
脊柱フォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/cef1ac7c35412
詳細ページ http://iairkanto.jp/seminars/nintei/spinal/
日時:脊柱1 2016年6月12日 9:30~16:30
   脊柱2 2016年7月9日 10:00~16:00
会場:東京都内予定


(認)B-class 頸部体幹治療の為の筋膜テクニック、軟部組織テクニック
定員 40席(残り12席)
筋膜フォーム https://business.form-mailer.jp/fms/719f8dc120592
詳細ページ http://iairkanto.jp/seminars/nintei/fascia/
日時:筋膜1 2016年7月10日 9:30~16:30
   筋膜2 2016年9月10日 10:00~16:00
会場:東京都内予定


(認)B-class 臨床で結果が出せない原因が分かる リハビリセラピストtune upセミナー
定員 40席(残り14席)
TUNE UPフォーム https://business.form-mailer.jp/fms/6d5d189d18957
詳細ページ http://iairkanto.jp/seminars/nintei/tuneup/
日時:TUNE UPセミナー 2016年8月14日 10:00~16:00
会場:東京都内予定


(認)B-class 評価と治療の為の触診”達人のタッチ”
定員 40席(残り13席)
触診フォーム https://business.form-mailer.jp/fms/5d51b98018956
詳細ページ http://iairkanto.jp/seminars/nintei/touch/
日時:触診セミナー 2016年8月21日 10:00~16:00
会場:東京都内予定


(認)B-class リハビリの臨床で結果が出せる 上肢の評価と治療
定員 40席(残り17席)
上肢フォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/6ab610f831659
詳細ページ http://iairkanto.jp/seminars/upperlimbs/
日時:上肢1 2016年9月11日 9:30~16:30
   上肢2 2016年10月8日 10:00~16:00
会場:東京都内予定


(認)B-class リハビリの臨床で結果が出せる 下肢の評価と治療
定員 40席(残り16席)
下肢フォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/0548780931658
新ページ http://iairkanto.jp/seminars/nintei/lowerlimbs/
日時:下肢1 2016年10月9日 9:30~16:30
   下肢2 2016年11月12日 10:00~16:00
会場:東京都内予定

B-class検定試験
検定フォーム https://business.form-mailer.jp/fms/09811f1a19539
新ページ http://irajapan.jp/basic12finished/
日時:東京B1・2検定 1日目 2016年12月10日 10:00~16:00
            2日目 2016年12月11日 10:00~16:00
会場:東京都内予定

 

*申込開始と同時に続々席が埋まってきております*
関東以外で受講希望の方はコチラ >>> http://iairjapan.jp/seminars/

 
 
 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。
IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。
2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。
より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。