第三回IAIR学術大会10/28.29

あなたのゴールはどこ?【目考!リハ科経営塾】(32)

From:IAIR-GM 齋藤 信

 

みなさん、こんにちは。

国際統合リハビリテーション協会
グランドマネジャーの齋藤信です。

 

前回はついついテンションが上がってしまいました。

 

というのも、先週早速、例のエンタメプレゼンを
マインドマップ入門セミナーで実践してみました。

そうしたら、こんな感想をいただいたのです。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  • 「同じ内容なのに、全く違う!」
  • 「2回目の受講なのに初めて受けるようなワクワク感!」
  • 「プレゼンに感動しました!」
  • 「共感しました! 応援してます!」
  • 「エンタメプレゼンでパワーアップした齋藤さんはすごい!」

という感想をいただきました。

【エンタメプレゼンの一部を取り入れた動画はこちら!】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

これまで僕のマネジメントセミナーを受講した方も納得の激変ぶり。

何より、より伝わりやすくなった!

まさに目論見通り。

難解な内容の講義ほど、エンタメプレゼンがマッチングする。

 

僕ではなく、受講者がその実感を持ってくれるのが、何より嬉しい!

 

そう、受講してくれた方が、元気になってくれる。

それが何より嬉しいんです。

 

 

ということで……

今日のテーマをお話ししましょう。

 

〝あなたのゴールはどこ?〟

 

僕は以前からず~っとこのテーマについて話してきました。

 

というのも、あなたも含め、
目的や目標が大切だと分かっていても、
結構ほったらかしですよね?

 

患者さんの目標設定をしても、
自分の目標設定は設定できない、
とかね。

 

不思議ですよね。

 

必ず、何かしらの目的があって、
それを小さく達成していく階段として
目標がある。

 

あなたの行動のすべてが、
その目的であったり、
目標に操られているのに。

 

でも、それを
目に見える形にしている人の
なんと少ないことか!

 

知ることや、
自ら決めることで、
自分に軸ができ、
気持ちがふわふわしなくなる。

 

目的や目標……

 

いわゆる、〝ゴール〟を決めることで、
するべきことがハッキリします。

 

どんなにネガティブな事を言われても
動じなくなる。

 

チーム内での目的や目標であるなら、
意見が分かれた時に立ち戻れる。

 

それが〝ゴールのチカラ〟です。

 

IAIRもそのゴールが見つかるまで、実は3年の時間を要しました。

 

  1. ・患者さんの為に確実な結果がだせる療法士を育成する。
  2. ・代替医療とリハビリの融合。
  3. ・職域の拡大。

 

この三つを見つけるまで、常に僕たちの強みは何だ?

僕たちが本当にしたいことは何だ?

そう、問いかけ続けました。

 

目的と目標……〝ゴール〟を見つける旅です。

 

それが見つかってから、
僕たちの軸がハッキリしました。

 

行動も加速してきました。

 

自信を持って、皆さんに情報発信や、
技術提供ができるようになったんです。

 

あなたはどうですか?

 

これまでの人生のなかで、最もパワフルになれた瞬間って、どんな時でしたか?

その時って、何かしらの〝ゴール〟に向かおうとしていませんでしたか?

 

人は、〝ゴール〟を見つけ、
そこに向かおうとした時に最も力を発揮します。

今日はまず、
あなたの過去の経験から、
最もパワフルになったことを
思い出してみてください。

 

そして、その時に
どんな〝ゴール〟に向かおうとしていたのかを
思い出してください。

 

きっとそれが、今のあなたの行動を決めている一つですよ。

 

 

と、いうことで……

土曜日は〝目的から考える〟
リハ科経営のヒントをお伝えしております。

2015年、あなたのリハ科を
新生する話題をガンガンお伝えします。

 

次回もお楽しみに!

 

 

齋藤信2015
IAIR グランドマネジャー 齋藤 信

 

 

追伸 1

僕の目指すこと……
それは、リハビリの療法士たちを元気にすること。
特にリハビリ業界の中だけの発想では、どうにもならないことをお伝えしていきます。

 

追伸 2

もしかすると、そういう意味では、
すべての人の可能性を伸ばしたいと
思っているんですよね。

 

追伸 3

その一つがコレ。
エンタメプレゼンマスター講座を3月にやっちゃいます。

名古屋開催 : 2月28日、3月1日(定員8名が満席になれば開催します)

東京開催  : 3月21日、22日(定員に満たなくとも開催します)

仙台開催  : 5月ゴールデンウイーク開催予定

申し込みはコチラ >>> https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UAbGaxg

 

追伸 4

今回のマインドマップ紹介!
2015年は、目考!リハ科経営塾でリハ科を元気にしていきます!

目標設定_個人
 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。