第三回IAIR学術大会10/28.29

コーチはいますか?【目考!リハ科経営塾】(21)

From:IAIR-GM 齋藤 信

 

一つ質問をさせてください。040

あなたにコーチはいますか?

 

もしいないのでしたら、

これまであなたを助けてくれた人を

思い浮かべるといいでしょう。

 

それでもいない、というのでしたら、

困ったことになります。

 

その理由は……

あなたの成功は、あなた一人では

成し得ないからです。

 

特に行うべき仕事の内容が

大きくなればなるほど、

職場での立場が上がり権力を持つほど、

自分一人で決断するには、

判断が鈍ります。

 

そんな時必要なのが、

第三者の視点と言葉なんです。

 

つまり、コーチです。

 

可能であれば、部署以外の人、

職場以外の人に相談することが

ポイント。

 

部署内、職場内のしがらみと

関係なく意見がもらえることに

価値があるんです。

 

でなければ、

ずっと同じ視点のなかで

日々漫然と過ぎてしまいます。

 

そこから脱却するにも、

コーチを持つことをお勧めします。

 

改めまして、あなたにコーチはいますか?

 

関東代表齋藤信03
IAIR グランドマネジャー 齋藤 信

 

追伸

2015年、齋藤は本格的にコンサルティング活動を開始します。

同時に……あることも並行して始めます。

そんなシークレットな話を1月4日にします。

来年も飛ばしていきますよ!!

申し込みはこちら >>> https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evtmsum

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。