第三回IAIR学術大会10/28.29

特徴が無い部下をどうする?【目考!リハ科経営塾】(14)

From:IAIR-GM 齋藤 信

 

関東代表齋藤信03何人もの部下がいると、

誰がどんな能力をもっているのか

わからなくなりませんか?

 

特に、控えめで目立たない部下。

 

気にはかけたいけど、

どうにもこうにも……

 

  • ・あいつは積極性がないんだよ。
  • ・これだからゆとり世代は……
  • ・あいつ、いつもミスしやがって。
  • ・仕事が遅いんだよ!
  • ・向いてないから辞めてもらうか。

 

なんて考えていませんか?

 

はい!

やっちゃいました!

 

あなたは重大なミスを犯しています。

 

あなたの部下は、
本当に積極性が無いのですか?
単に控えめなだけで、
しっかりとした意見を
持っているかもしれませんよ。

 

ゆとり世代の全員が悪いわけではありませんよね。
あなたの部下も、よく言われる悪い部分の
全てが当てはまるわけではありません。

 

本当にいつもミスしているんですか?
10回中、何回ミスしたのでしょう?
そもそもミスの種類は全部一緒なんですか?

 

仕事が遅いって言いますが、
期限を守っていないんですか?
仕事のクオリティはどうですか?
時間を取っている分、
確実な仕事をしてたら良いのでは?

 

向き不向きって、あなたの価値観のなかだけですよね。
最低限のラインをあなた基準で作ると、
とんでもなくハードルが高くなりますよ。

 

と、いうように、

部下を……人をみるときには、

立体的に見ることが大切です。

 

療法士養成教育の中で言われている分、

それが出来ていない人に風当たりが強いのは

わからないでもありませんが、

あなただって、最初からできていたわけでは

ありませんよね?

 

あなた自身の思い込みが、

部下の特徴を見落とす原因になっています。

 

まずはあなた自身の

思い込みがどこにあるのか?

コレをチェックしてみてはどうでしょう?

 

 

IAIR グランドマネジャー 齋藤 信

 

追伸 1

ちなみにこのスライドは、

目標構築講座の一幕です。

 

スライド18

追伸 2

特徴を伝えづらい僕のセミナーの一つに、

マインドマップ講座があります。

手に入れたからどうなるって?

今日の内容で言えば、部下の強みを発見できます。

http://iairkanto.jp/seminars/mindmap0202/

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。