第三回IAIR学術大会10/28.29

「これやってもらうと身体がすごいすっきりするんだよね」

From:IAIR関東認定インストラクター 大塚 久

 

みなさんこんにちは!!

関東の“ゆるモヒ”こと

IAIR関東支部認定インストラクターの大塚です。

 

前回はPMSについてパートナーと話してみてくださいとお伝えしました

一人で悩まないってすごく大切ですよ

ぜひ話してみてくださいね

 

そして悩みを聞くことができて

一緒に解決できたら

もっと素敵だと思いません?

 

解決するのにまず最初にやって欲しいことは

悩みを共有することでした

では次にしてほしことは

 

骨盤の調整です

PMSの原因の一つに「アライメントの不良」

があります

 

骨盤は身体の土台であり内臓を支える器です

器が歪んでいると中身にも影響が出てしまいます

そこで器の歪みを整えることが大切なんです

 

しかし骨盤の歪みはほぼすべての人がもっています

最初に歪む原因はあの時です(詳しくはセミナーでお伝えします)

そっか、あの時から歪むって事はやっぱりアライメントの調整は必要だな

 

歪み自体は誰でも持っています

そこで大事なのは歪んでいる状態から動かせるかどうかです

一番の問題は【歪んだ】まま【動かない】ことなんです

 

IAIRのセミナーでは骨盤は家で例えると土台だというお話をしています

土台が歪みことで家全体が歪みます

しかし家と身体の違う点は、身体は動くんです

 

姿勢や動作等様々な姿位に対して

適切に骨盤も動くことで【安定性】を保つことが必要なんです

決して【固定性で】はないですよ

 

骨盤に動きを出して安定性と全身の筋緊張を整える方法として

仙腸関節の調整をお伝えしています

IAIRの鉄板テクニックですね

 

是非自身のパートナーにやってあげてください

「これやると身体がすっきりするんだよね」

って言ってくれますよ

 

え?仙腸関節の調整方法を知らない?

できればセミナーで身に着けて欲しいところですが、そこまでパートナーを待たせるわけにはいかないので

一つ簡単にできるセルフコンディショニングをお教えします

 

やり方は簡単です

仰向けになって両膝を立てください

この時足と足の間は空けて立ててください

IMGP3003

そしたらそのまま

膝を左右にゆっくり倒します

大体20回ぐらいやってみてください

IMGP3004IMGP3005 

パートナーにやるときは

膝をアシストしながらやってあげると効果的です

もちろん声かけもしてくださいね

 

骨盤が動かなくなる原因は様々ですがまずは同じ姿勢を続けていると固まります

スマホやPCを長時間座ったままやっていませんか?

患者様でも長時間の車いすでの坐位や、お家にいても痛いからずっと座っている、寝ている方いませんか?

 

骨盤固まって動かなくなってますよ

簡単な方法なので様々な患者様に

セルフコンディショニングを試してみてください

 

「セミナーに笑顔で送り出してもらえるようになるため」

 

とにかく実践してみましょう!!

 

それでは、今日はここまで!妻に施術してきます!

 

IAIR認定インストラクター 大塚 久

 

 

追伸

骨盤が動かなくなると全身の動きが悪くなります。だって身体の土台が動かないんだから。柔軟な土台を手に入れて安定した身体を作りましょう。

 

追伸2

骨盤は身体の土台です。この土台が歪むと全身に影響が出ます。骨盤を整えることはPMSだけでなく変形性頚椎症、肩関節周囲炎、CVA、脊柱管狭窄症、変形性膝関節症などなど全ての疾患を改善するベースとなります。

骨盤セミナー、関東では11月14日(土)に開催いたします。

>>>http://irajapan.jp/pelvis/

 

 追伸3

そういえば上肢2のセミナー中齋藤さんがセミナーで出会いがあるといいねみたいなこと行ってましたね。僕の知り合いでも勉強会で知り合って結婚した人何人かいます。スキンシップって愛情を育むんですね。

 

IAIR 関東支部  IAIR 認定インストラクター  大塚 久

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す