管理職養成12回コース

未来患者学サミット!

バナーDrs05

皆様、8月11日に一緒に新しい時代を実感してみませんか?

 

IAIRメルマガにご登録の皆様、こんにちは。
GM齋藤です。
皆様にお知らせです!!

 

以前よりIAIRFacebookページなどで紹介してきた「未来患者学サミット
とうとう、参加申し込みが500席を超えてしまいました。

え?

一体全体、何のこと?

 

と情報を見逃していたあなたのために、少しだけ概要を……

 

昨年IAIR学会で登壇いただいた「おのころ心平」先生と、第二回で登壇いただく「川嶋朗」先生、そして5月5日のイベントで登壇していただいた「福島正伸」先生らが、ある取り組みを始めたことに端を発します。

 

「患者が選択できる医療を実現する」

 

今、医療は大きな過渡期を迎えております。

そんななかで、今後の医療を考え、真剣に取り組んでいる医師、患者、リハビリ職はじめコメディカル多職種、健康に関わる取り組みをされている沢山の方たちが集まり、悩み、未来を伝えようと立ち上がりました。

 

そう、そして!

な、ななななんとッ!

国際統合リハビリテーション協会もこの8/11未来患者学サミットの会場にて、身体の癒しルームを担当することになりました!

 

IAIRのイントラ、MARTのイントラ、IBWのイントラ、一丸となって、ご来場のお客様にIAIRフォーマットテクニック、アロマトリートメント、ボディワークを体験していただきます。

 

25日まで早割をしております。

 

第二回IAIR学会の予習も兼ねて、川嶋先生、帯津先生のお話、統合医療や現代の医療と患者さんの選択肢について、一緒に考えてみませんか?

 

GM 齋藤 信

 topdrs07

エントリー03

>>> 申し込みはコチラ <<<

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。