管理職養成12回コース

作業療法に悩んだ人が自分にとっての作業療法を見つけることができた

作業療法

皆さん、こんにちは!
IAIR関東の道岡です。

タイトルにもありますが、作業療法とはと尋ねられると答え方は色々あると思います。
以前、私の記載した記事にもありましたが、WFOTの定義を答えるのも間違いではないです。
それに関して自分自身がきちんと自信を持って答えられるかが大事なのだと感じています。
今回、私がお伝えしたいのはその作業療法に関する自分の答えを見つけるための一助となる講座です。

 

アクティビティにも効果が立証され始め、脳科学的な根拠も証明され始めていますが、
それでもなお、OTのあり方とは何かを迷う方が多いと思います。
かくいう私もそうでした。
色々な考え方や理論などを勉強してもいまいちしっくりこない。自信が持てない。
では、なぜ迷ってしまうのでしょうか?なぜ悩んでしまうのでしょうか?

悩む

私の場合で言ってしまえば、誰かと共有することが出来ていなかったというのが大きいと思います。
自分ひとりで悩んでいても、自分ひとりで勉強しても答えは出辛いでしょう。
それを誰かと共有し、お互いの意見を言い合い、そして理解しあうことで初めて考えの整理がつくのです。

もし、今自分の作業療法というものに迷っている、悩んでいるのであれば今がチャンスです。
なぜなら、悩んでいるのは貴方だけではないのですから。
その悩みを皆で解決し、明日の貴方の臨床を明確なものに変えて行きましょう!

それが出来るのが、11月18日(土)19日(日)に開催される【脳科学的根拠に基づく作業療法構築入門講座】です。
受講後には以下のような意見を聞くことが出来、改めて作業療法というものの可能性を感じることが出来ました!

【作業療法とはその人らしさを引き出すことが出来ることです!】
【作業療法とは当たり前のことを当たり前のように行えることができるものです!】
【作業療法とは皆が楽しく笑顔になれるものです!】

笑顔

 

作業療法に悩む貴方のためのこの講座、是非以下のリンクをご覧になってください!

【脳科学的根拠に基づく作業療法構築入門講座】https://iairjapan.jp/events/event/otseminar-tokyo

最期までお読み頂きありがとうございました!

IAIR関東
作業療法士
道岡 健祐(みちおか けんすけ)

 

 
作業療法

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す