管理職養成12回コース

整形疾患に悩む5年目OTのリハプラン~その7~

股関節

皆さん、こんにちは!
IAIR関東アシスタントの道岡です。

いよいよ7月になりじわじわと暑さが増してきましたね。
こう暑いとエアコンや冷たい飲み物に頼ってしまいそうになりますがいかがでしょう?
暑すぎるのも体に悪いですが、身体を冷やすと代謝等も悪くなり、体調不良の原因ともなるので
皆様もエアコンなど適度な使用を心がけてみてくださいね!

さて第六回のコラムでは【頸長筋のリリース】を活用いたしました。
僧帽筋や胸鎖乳突筋の過緊張を緩和することができ、肩周りの動作改善につながりましたね!
今回は新しいアプローチを紹介いたします。

 

今回の患者様の言葉はこちら!

むくみ

 

 

 

「足がむくんでだるいです…」

 

 

 

人工股関節置換術(THA)を呈した方から頂いたこの言葉。
THA後の不動により下肢の血流が悪くなってしまっている状態ですね。

浮腫が続いてしまうと可動域制限にもつながりますし、股関節の動きが制限されることで
歩行や更衣動作など様々な日常生活動作に影響を及ぼしてしまいます。

そんな時に私が使用したのが【腸腰筋と大腿四頭筋間のリリース】です!
【腸腰筋と大腿四頭筋間のリリース】を行うことで両筋の癒着を改善することが出来ます!
実施後患者様からは

スッキリ

 

 

【足がスッキリしてる!】

 

 

とのお言葉をいただきました!
見た目にも変化があり、また歩行時の股関節のクリアランスの改善にも繋がりました!

次回はまた別のアプローチを活用した症例を紹介したいと思います!

それでは!

最期までお読み頂きありがとうございました!

IAIR関東アシスタント
作業療法士
道岡 健祐(みちおか けんすけ)

 

【追伸】

IAIR認定 統合リハビリテーション療法士 B-classライセンス取得コース 受付開始!

2017年5月より、開講しております!

詳しくはこちら
  》》IAIR認定 統合リハビリテーション療法士 B-classライセンス取得コース

 

[IAIR 関東支部フェイスブック] いいね!を押して連載コラムをチェック!
https://www.facebook.com/iairkanto

 
股関節

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す