管理職養成12回コース

整形疾患に悩む5年目OTのリハプラン~その6~

肩こり

皆さん、こんにちは!
IAIR関東アシスタントの道岡です。

6月も終盤ですが近頃寒暖の差がありますね。
夏のような暑さと春のような涼しさ。
急に切り替わると体調も崩しやすいものです。
天気予報などチェックし、気温に適した格好をして体調をコントロールしてくださいね!

さて第五回のコラムでは【腹部ポンピング】を活用いたしました。
体幹のインナーマッスルに作用し立位バランスの安定に役立つという効果がありましたね!
今回は新しいアプローチを紹介いたします。

肩痛

今回の患者様の言葉はこちら!

 

「肩周りがだるくて腕が動かしづらいです…」

 

橈骨遠位端骨折を呈した方から頂いたこの言葉。
どうして橈骨遠位端骨折なのに肩が?と思う方いらっしゃいませんか?

よく臨床場面を思い出してみてください。
手を動かそうとして肩で代償している患者様が多いと思いませんか?

前腕の回内や回外を行おうとして肩関節の内外旋で代償してしまうために
肩周りの筋の緊張が上がってしまう方が多いんですよね。

そんな時に私が使用したのが【頸長筋のリリース】です!
【頸長筋のリリース】を行うことで僧帽筋や胸鎖乳突筋の過緊張を緩和することができるんです!スッキリ
実施後患者様からは

 


【肩周りがすっきりした!!】

 

 

とのお言葉をいただきました!
勿論、それだけでは一時的にしか過ぎないため代償動作が出ない動作練習も行いました!
アプローチを使用するだけでなく、そうなってしまった根本的な原因にも対応する必要がありますね!

次回はまた別のアプローチを活用した症例を紹介したいと思います!

それでは!

最期までお読み頂きありがとうございました!

IAIR関東アシスタント
作業療法士
道岡 健祐(みちおか けんすけ)

 

【追伸】

IAIR認定 統合リハビリテーション療法士 B-classライセンス取得コース 受付開始!

2017年5月より、開講しております!

詳しくはこちら
  》》IAIR認定 統合リハビリテーション療法士 B-classライセンス取得コース

 

[IAIR 関東支部フェイスブック] いいね!を押して連載コラムをチェック!
https://www.facebook.com/iairkanto

 
肩こり

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す