第三回IAIR学術大会10/28.29

「右側だけ後ろを向けないんです…」〇〇に悩む男性のお話 part.2

【コラムのココが気になります!というときは、

 下記コメント欄へご記入をお願いします。

    感想もお待ちしております^^】

ハロー!

関東支部インストラクターの吉田頌平です。


本日も、前回ご紹介した

「車を駐車するのに右へ身体をねじれなくて困っている」

という男性のお悩みを元に、

脊柱の回旋動作に注目していきます。
(こんな方でしたね。)

 

(この方は車をバック駐車されるときは

「助手席に手を回す」ことにこだわりを持たれている方でした。

カーナビで後方確認することを代替手段として提案しましたが、

この方のストーリーには合わないので却下となりました。)

 

 


前回は、

『体幹の回旋角度に左右差はあまりないのに

実際の動きでは大きな違いが出てくるのは、

「仙骨自体が回旋しているから」と考えられる』

と申し上げました。

脊柱の土台となる仙骨が回旋した状態だと、

脊柱の回旋動作に左右差が生まれやすくなります。

(画像引用元:Anatomy and Physiology)

 

 

今回は、この仮説に対して

実際に介入して効果を検証した結果をお伝えします。

15分の介入時間のうち、

・骨盤の調整テクニック

・努力性呼気の意識付け

・努力性呼気による体幹回旋の意識付け

の段階で介入しました。腹横筋

 

ターゲットは、骨盤と腰椎を安定化させる要素を持つ

「腹横筋」です。

(腹横筋は、一側が収縮すると体幹を回旋・側屈させたり、

多裂筋・横隔膜・骨盤底筋と協働して

お腹の内側を引き締める働きがあります。)

(画像引用元:Anatomy and Physiology)

 

 

 

 

仙腸関節
まず仙骨と寛骨をつなぎとめる軟部組織を緩め、

仙骨(仙腸関節)の動きを改善するために

骨盤の調整テクニックを行いました。

このとき、男性には深呼吸を続けていただき、

「腹筋を意識した呼吸」へ目を向けていただきました。
(画像引用元:Anatomy and Physiology)

 

次に、息をしっかりと吐くことを意識していただきながら

深呼吸の練習を行いました。

 

最後に、息をしっかり吐きながら

「おへそを右へ向けるように」体幹を回旋する動きを行なっていただきました。

 

 

すると、

「すっと回ります!」

「左はもっとすっと回ります!!」

とのお言葉をいただきました。

 

 

脊柱の動きを見ていると、

骨盤と脊柱との関連をついつい見落としがちになります。

例えば右利きの方が、

「左にあるおかずを箸で取ろうと思うと、難しい…」

「トイレットペーパーが左にあるときはいいけど、

右になるとやりづらい…」

という時に、上記の考え方を参考にしていただければと思います。

 

P.S.

変化する体験と、確かな実践を通して、
患者さんの活動量を無理なく上げられる
有効な徒手技術を習得することができます。

IAIRは、技術習得はもちろんのこと、
療法士として、人として成長して頂くためにサポートして参ります。

まずは、IAIRを体験してみませんか?

【臨床3年目までに知っておきたい歩行分析とアプローチ法】
開催日時 2017年318,19日(土日) 10:00~16:00
(開催間近!!)

会場:砂町文化センター東京都江東区北砂5-1-7

詳細はこちら
 》》》臨床3年目までに知っておきたい歩行分析とアプローチ法

・【ILPT腰痛治療セミナー】
開催日時:3月25日(土) 10:00-17:00

会場:江古田コミュニティーセンター(聖書キリスト協会内) 2階
詳細はこちら
》》》ILPT腰痛治療セミナー

そのほか、4月にもイベントが目白押しです。

【OTのOTによるOTのためにセミナー】
開催日時:4月15・16日(土・日) 各日10:00-16:00

会場:砂町文化センター和室 (東京都江東区北砂5-1-7)
詳細はこちら
OTのOTによるOTのためにセミナー

【IAIR関東支部学会〔春の陣〕】
開催日時:2017年4月29日(土) 13時〜17時 ワークショップ祭、17時〜20時 懇親会
     2017年4月30日(日) 10時〜16時 学会本大会

会 場:板橋区グリーンホール
詳細はこちら
IAIR関東支部学会〔春の陣〕

・【腰椎機能解剖学ワークショップ】
開催日時:4月23日(日)10:00-17:00

会場:江古田コミュニティーセンター(聖書キリスト協会内) 2階
詳細はこちら

  1. 腰椎機能解剖学ワークショップ

    IAIR認定 統合リハビリテーション療法士 B-classライセンス取得コース 受付開始!

2017年5月より、開講いたします!

詳しくはこちら
  》》IAIR認定 統合リハビリテーション療法士 B-classライセンス取得コース

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

IAIR関東支部

IAIR 認定インストラクター

作業療法士

睡眠改善インストラクター

吉田頌平

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す