管理職養成12回コース

「パン作りはもう、諦めます…」前腕回内外動作の重要な○○○

ハロー!

関東支部インストラクターの吉田頌平です。

さて、今回は
前回のコラムでもご紹介したエピソードになぞらえて
お話して参りたいと思います。

 

 

 

まず初めに、TFCCを損傷された、Yさん(仮名)のエピソードをご紹介します。

(TFCC【Triangular Fibrocartilage Complex】とは、

 三角繊維靭帯複合体の略名で

手根骨と橈骨、尺骨をつなぐ靭帯と関節円板を総称したものです。装具による保存療法が第一選択となることが多いです。)

自宅で尻餅をついた際にTFCCを損傷された、Yさん(仮名)という方がいらっしゃいました。


Yさんは、
趣味で10年以上通っていたパン教室で、
師範を務めておられる方でした。

パンを作ることが生き甲斐で、
毎朝ご家族のためにパンを作られているほどでした。

ご家族のみなさまも、
Yさんのパンを楽しみに朝食を迎えられており、
娘さんは雑穀の食パン、
旦那さんはメロンパンを
いつもおねだりされていたそうです。

 

ですが、
ケガの後、しばらく安静にしたのちに手術を受けましたが
手術後も痛みが治まりませんでした。

特に、パンをこねる動きは
手関節背屈位での手関節橈尺屈と前腕回内外を繰り返すもので
いつも手首に痛みが走ると言われていました。

その痛みが辛くて、
「先生、私、もうパン作りを止めようと思うんです…」

と、こぼしていました。

 

ですが、
根気よくリハビリを続けられた結果…

 

「私、またパンが焼けたんですよ!」

 

と、満面の笑みで
作りたてのパンを持ってきて見せていただけたのです。

患者さんの笑顔が見れることほど、
療法士にとって嬉しい瞬間はないですよね…泣

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが
今回はこのエピソードに出てきた
「前腕回内外動作」に着目していきたいと思います。

前述したTFCCを損傷しますと、
遠位橈尺関節を連結する靭帯にまで影響しますので
前腕の回内外が非常に難しくなります。

とはいえ、疼痛を回避するために
そのまま手関節を固定しっぱなしでは
いずれ橈尺関節は拘縮してしまいます。

ここでポイントになるのは、
「いかに遠位橈尺関節への負担を軽減しながら、回内外動作を誘導できるか」
という点です。

これは、橈骨遠位端骨折をされた方へのリハビリでも考慮すべきポイントとなります。

何らかの事情で前腕の回内外動作が制限されていた場合、
回内外動作を手関節のみで行おうとすることがあります。

もしお時間があれば、
「手関節のあたりから回内外する」動きと、
「橈骨を意識しながら回内外する」動きを
比べてみてください。

後者の方が、スムーズに回内外できることがわかるかと思います。

橈骨は前腕回内外の際に、

近位橈尺関節・腕橈関節で微妙に揺れ動きます。

そのため、輪状靭帯が橈骨頭を脱臼しないようにするために
橈骨頭をぐるっと取り巻いています。

長期間にわたって前腕の回内外ができない状況が続くと、
橈骨頭周囲の関節包が硬化し、前腕の可動域制限につながります。

 

 

 

 


ここで有効なのが、
「橈骨頭の調整テクニック」です!

しっかりと効かせていけると、
橈骨由来の回内外制限に効果を発揮します。

このテクニックを行なった後に、
橈骨全体を意識した回内外動作の練習を行うと
動作イメージが変わりやすくなると思いますよ。

ぜひ、お試しください。

 

 

P.S.

変化する体験と、確かな実践を通して、
患者さんの活動量を無理なく上げられる
有効な徒手技術を習得することができます。

今回お伝えした、
「橈骨頭の調整テクニック」も
習得できますよ。

【臨床で確実に結果が出せるIAIRコンセプトに基づくテクニック集セミナー】
開催日時 2017年2月19日(日) 10:00~16:00

会場:東京メディカルスポーツ専門学校
(〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-1-16)

詳細はこちら
 》》》http://iairkanto.jp/seminars/nintei/beginer/

そのほか、4月にもイベントが目白押しです。

【OTのOTによるOTのためにセミナー】
開催日時:4月15・16日(土・日) 各日10:00-16:00

会場:砂町文化センター和室 (東京都江東区北砂5-1-7)
詳細はこちら
http://iairkanto.jp/seminars/otseminar/

【IAIR関東支部学会〔春の陣〕】
開催日時:2017年4月29日(土) 13時〜17時 ワークショップ祭、17時〜20時 懇親会
     2017年4月30日(日) 10時〜16時 学会本大会

会 場:板橋区グリーンホール
詳細はこちら
https://www.facebook.com/events/547074962166258/

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

IAIR関東支部

IAIR 認定インストラクター

作業療法士

睡眠改善インストラクター

吉田頌平

 

 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す