IAIR関東学会【春の陣】4/29.30

クイズ!それって。〇〇が影響してるかも?〔実践編 2〕

ハロー!

さて、今回から3週にわたって

 

2種類ある体幹へのアプローチ法を組み合わると、
どのような方に効果があるのかを
解説と実践を交えてお伝えしてまいります。

 

 

第2回目の今回は、

 

5.手を挙げるたびに肩が痛む方
6.うまく飲み込めない方
7.慢性的な肩こりや頭痛に悩んでいる方

 

に対して特に有効な内容となっております。

 

 

ぜひ、ご覧ください…

https://youtu.be/eoMVe8LoGWs

 

いかがでしたか?

 

円背の方の場合、脊柱が不可逆的に変形し、胸郭が拡張しづらい状況が続きます。

そのため、横隔膜が収縮できず、腹腔内圧を高められない状況に陥りやすくなります。
その結果、姿勢保持ができず、腰痛を引き起こす要因となります。
また、胸郭上にある肩甲骨の動きも上方変位しやすくなり、

上肢の挙上動作が制限される因子となります。

 

 

 

もしも、

 

「ベッドから身体を起こそうと踏ん張りたいんだけど、力が入らないんです…」

 

洗濯物を干せるのか不安なの…」

 

「年末の大掃除が不安なんだよ…」

 

という方がいらっしゃったら、

体幹からのアプローチを検討してみてください。

詳しい内容を知りたい方は、こちらへどうぞ。

》》》http://iairkanto.jp/iaircore/

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

IAIR関東支部 インストラクター
吉田頌平

 

 
[IAIR 関東支部フェイスブック]

いいね!を押して連載コラムをチェック!

https://www.facebook.com/iairkanto

IAIR公式メルマガを購読してみませんか?

  • 各執筆者のコラム
  • 最新セミナー情報
  • 先行インサイダー情報
  • 格安DVD割引情報

などが配信されます。

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す