第三回IAIR学術大会10/28.29

【動画あり】クイズ!それって。〇〇が影響してるかも?〔解答編〕

ハロー!

さて、今回は

前回のクイズの答えを公開いたします!
(まだ御覧になったことがない方は、ぜひ御覧ください。
》》》http://iairkanto.jp/free/corequiz/

 

 

 

 

 

 

 

正解を発表する前に、
まずは、こちらの動画を御覧ください。
 》》》https://youtu.be/41pp7zACs9w

いかがでしたか?

 

そう、全て正解だったんです!

 

 

 

 

 

 

 

つまり、例に挙げた方々には、ぜひ体幹へ介入していただく方が

 

 

より介入効果が高まり、

 

 

自宅復帰をスムーズにできたり、

 

 

ご本人のお悩みが解決しやすくなるのです。

 

 

 

 

 

 

 

しっかりとお腹に空気を溜め込むことができると、
しっかりと腰を「立てる」ように支えられるため

 

1.長時間立っていると、腰や股関節の周りが痛くなる方

2.腰が痛くて辛いと訴えられる、円背の方

 

のお悩みをより解消しやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

また、足にかかる負担が少なくなるので、

 


3.膝の内側が痛む方

4.アキレス腱断裂縫合術後に、足関節の周りに荷重時痛が出る方

 

にも有効です。

 

 

 

腰を「立てる」ように支えられると、
肩甲骨や頭の位置も変化し、

 

5.手を挙げるたびに肩が痛む方

6.うまく飲み込めない方

7.慢性的な肩こりや頭痛に悩んでいる方

8.側臥位が安定しない方

 

のお悩み解決にも有効となります。

 

 

 

 

では、『腰を「立てる」ように身体を支える』には
一体どうしたらいいのでしょうか?

 

 

実は、体幹への介入には「戦略」がとても重要なのです…

 

そのヒントが、こちらに隠されています…
》》》http://iairkanto.jp/iaircore/

次回より3週に分けて、実際に体幹へアプローチした場合の効果を検証していきます。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

P.S.
 OTとして働くことに悩んでいる方へ。
 こんなセミナーがあるそうですよ。
 
 
 【OTのOTによるOTのためにセミナー】
開催日時 2016年11月5、6日(土・日) 両日10:00〜16:00
会場:東京メディカルスポーツ専門学校
(〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3−1−16)
「OTって、何を根拠にやってんの?」
こう言われたことありませんか…?
根拠のあるOTを実践していきたい方にオススメです!
詳細はこちら…
 》》》http://iairkanto.jp/seminars/otseminar/

 

 

 作業療法を実践する際の、根拠を持った「戦略」と、確実な「技術」を学ぶことができます。

 

[IAIR 関東支部フェイスブック]

いいね!を押して連載コラムをチェック!

https://www.facebook.com/iairkanto

IAIR公式メルマガを購読してみませんか?

  • 各執筆者のコラム
  • 最新セミナー情報
  • 先行インサイダー情報
  • 格安DVD割引情報

などが配信されます。

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す