第三回IAIR学術大会10/28.29

「現場でテクニックを生かせてる気がしません…」 その理由は??

 

ハロー!
 
 
今回は、あるふたりの新人療法士のエピソードをお伝えしています。
 
実はこれ、私の実体験でもあるんです。
 
以前勤めていたクリニックで、
どうしても大腿骨の大転子をうまく触ることができず、
股関節へのアプローチが甘くなり
患者さんの悩みを解決できなかった時期がありました。
 
その時はいつも、代行で入ってもらった同期に助けてもらっていました。
 
 
なんで、俺には解決できなくて、
あいつは解決できるんだ…?
 
 
直接聞くのは悔しいので、
遠巻きにその同期の働きぶりを見ていると、
リハビリの前に必ず「あること」をしていることに気がつきました。
 
それは、
「解剖図を見ながら、骨標本を触ること」
でした。
 
 
そう、その同期は
必ず触る場所を具体的にイメージして介入していたのでした。
 
 
たったこれだけのことで……
 
 
変わるんです。
 
実際に変わりましたから、私も。
 
 
もし、同じように悩んでいる方がいらっしゃれば
ぜひ試してみてください。
 
効果バツグンですから。
 
 
P.S.
もし、自分で悩みが解消できなければ、
全国で同じ悩みを持つ仲間と共に
一緒に悩みを解消していきませんか??
 
悩んでいるのは、あなただけではありません。
 
 
【8/20 新人が臨床で結果が出せる触診セミナー 開催決定!!】
http://iairkanto.jp/seminars/nintei/touchbeginer/
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
 
関東支部インストラクター 吉田頌平
 
[IAIR 関東支部フェイスブック]

いいね!を押して連載コラムをチェック!

https://www.facebook.com/iairkanto

IAIR公式メルマガを購読してみませんか?

  • 各執筆者のコラム
  • 最新セミナー情報
  • 先行インサイダー情報
  • 格安DVD割引情報

などが配信されます。

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す