管理職養成12回コース

もしあなたが確実に治療できる方法を知っていたら……

IMG_1395突然ですが、みなさんは……
患者さん・利用者さんの前に
自信を持って立っていますか?
おどおどしてませんか?

こんにちは
IAIR関東支部アシスタント、

脱サラOTの加藤です。
 
 
 
最初に書いた体験、
実は私自身の体験です。

いや~
あの時は本当に怖かった。
リハビリもやってて辛かったですね。

 
でも今は、患者さんと向き合って
リハビリが楽しいと感じています(笑)

じゃあ、なぜ当時はそんなに

自信がなかったのでしょう?
 
 
すぐに答えを言ってもいいですが、
少し思い出してみてください。
 
 
 
「あなただったら、どんな時に自信をなくしていましたか?」
 
 
 
私は結果が出せなく、ni2
患者さんの顔を見ることが
できなかったからですこんな私だったからこそ、

「みなさんにこんな風になってもらいたくない!!」
と思っています。

そこで、私が結果が出せるようになった

きっかけをお伝えしたいのです。
 
そのきっかけはIAIRとの出会いでした。

でも、最初は私も
「正直胡散臭い」と思ってました。

「実な◯◯ができることで、
 本当の意味で△△ができるようになる!
 なんて大風呂敷だ!」
 
「セミナーを受けても
 何も身にならないかもしれない」
 
 
そう思いながら
あるセミナーを
最初に受講したんです。
 
 
 
その結果がコレです。

 

そのセミナーに出たあとからは
 
 
患者さんにimg03
・顔をみて大きな声で挨拶ができる!
・患者さんの話をしっかりと聞くことができる!
・患者さんと悩みを一緒に考えることができる!
となりました。

 

そのセミナーとは、「IAIRテクニック体験セミナー」
最初はアンチだったこの私が変われたきっかけを体験することができます。

開催は10月10日です。

詳細とお申し込みはこちらから>>>
http://iairjapan.jp/ai1ec_event/experience-3/?instance_id=

ぜひみなさんで体験していただき。
次の日から自信をもって患者さんの前に立ってもらいたいと願います。

 
 
IAIR関東アシスタント
加藤 淳
 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

作業療法士免許を取得後、約5年間介護老人保健施設にて通所・入所のリハビリを従事する。その中で、機能回復ではなく『残存機能をより生活に中で使える能力に落とし込む』をテーマに維持期のリハビリテーションを実施し、多くの利用者様・ご家族様から支持される。
現在は臨床現場を離れ、療法士が自信を持って元気に働けば、世の中はよりよくなる!の信念のもと、都内にて療法士に向けてのお悩み相談室を開催し、多くの療法士から支持を得ている。