国際統合リハビリテーション協会オリジナルアロマ Brain Activation Blend

「香り」をリハビリに活用してみませんか!

shutterstock_127964003_縮小・アロマセラピーは、ヨーロッパなどで 医療機関でも使用が確立されています。

・脳科学に基づいて精製されたアロマブレンドの力、 是非ともお手に取ってお試しください。

・集中力、記憶力、判断力、想像力、やる気をあげ、眠気を覚ましたい時に

 

 

shutterstock_136205948-2

どうしてアロマが記憶に関係するのか…記憶には海馬が深く関係しています。この海馬は嗅脳のなかにあり、記憶する内容 を一時的に蓄積され、記憶されます。

しかし、一時的な刺激では時間が経つにつれすぐに失われてしまいます。何度も繰り返し同じ事を覚えていくうちに海馬の 同じ場所が定期的に刺激され、長期記憶となって脳の「連合野」に保存されます。記憶力を高めるにはこの部分を定期的 にしかも直接的に刺激する事が大切になってきます。

香りは海馬のある嗅脳に直接届くため、記憶の定着を手助けしたり、日常的に香りを嗅ぐことで精度を向上 させ、記憶力を高めるといった効果が期待されています。

 

 

 

 

 

原料:天然エッセンシャルオイル(ローズマリー、レモン、ペパーミント、ユーカリ、レモングラス、シダーウッド)、エタノール、精製水

内容量:50ml

 

■使用方法
・首や手首などに2~3プッシュしてお使いください。
・使用前に容器をよく振ってください。 

■使用上の注意
・直射日光をさけ、冷暗所で保管してください。 
・お子様の手が届かない場所に保管してください。
・目に入った時は水で十分に洗い流してください。

 

*希釈濃度: 2%

*使用期間: 約 1 ヶ月(参照:日本アロマ環境協会)

*保存場所: 直射日光の当たらない冷暗所

 

>>> お申込みはこちら <<<