管理職養成12回コース

IAIR副会長就任報告:関東情報2016:10月号(その2)

From:IAIR関東支部代表 齋藤 信

iair関東情報

いつも大変お世話になっております。
IAIR 関東支部代表 齋藤です。
今週の関東支部 会員専用メルマガをお届けします。

————————————-
【1】心を鍛える共育メッセージ
【2】IAIR副会長就任報告
【3】特集記事のバックナンバー
————————————-

————————————-
【1】心を鍛える共育メッセージ
————————————-

「 100%じゃなくていい。1%だけ変えよう 」

IAIR関東支部のテーマは【 共育 】
一方的な教育ではなく、共に育む。
それが、本当の学び!

————————————-
【2】IAIR副会長就任報告
————————————-

関東のIAIR会員の皆様こんにちは。
代表の齋藤です。

本日は報告があります。

「齋藤、IAIR副会長に就任いたしました」

 

これまで、グランドマネジャーという
会長の相談や運用に関わる業務を行ってまいりました。

今回、それらを含め、新たに副会長を拝命し、
全国のIAIR運営に関わらせていただきます。

所信表明……というか、
何を考え、副会長職をしていくのかを
協会HPにて公開いたしました。

あわせて読んでいただければ幸いです。

>>> http://iairjapan.jp/archives/3028

 

さて、今月は月末に学会も控えております。

関東の特性上、テスト開催する新講義も多数あり迷ってしまいますよね。

 

ですが、今はまず学会に参加してください。

IAIRが厚生労働省など国の方針に基づき活動していることが
よくわかるかと思います。

そして、それが皆さんの臨床現場にどのように
繋がっていくのか……それもあわせて実感していただくチャンスです。

今の時代、情報をいかに現場で活用できるかが
生き残れる療法士の条件となってきます。

 

インターネットで無料で情報が手に入る時代、
直接本人から経験を聴ける機会が如何に貴重なものかを
実感できるでしょう。

 

みなさんと学会で再会できることを
楽しみにしております。

 

IAIR 副会長
IAIR 関東代表 齋藤信

 

————————————-
【3】特集記事のバックナンバー
————————————-

 

 

IAIR関東支部 代表 齋藤 信

 

IAIR関東支部 会員専用サイトはこちらから
http://iairkanto.jp/mbs/
(ご指定のユーザーIDとパスワードでログインしてご覧ください)

 

よくあるご質問と回答はこちら
http://iairkanto.jp/faq/

 

ご質問・リクエストなどはこちらから
http://iairkanto.jp/info/

 

会員情報の変更は、会員専用サイトにログインし、
サイト上部右「こんにちは、○○さん」をクリックし、
プロフィール編集画面にてご変更頂けます。

 

 

IAIR公式メルマガを購読してみませんか?

  • 各執筆者のコラム
  • 最新セミナー情報
  • 先行インサイダー情報
  • 格安DVD割引情報

などが配信されます。

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。