川平法×IAIRテクニックセミナー

脳卒中のリハビリでこんな悩みありませんか?

□中枢神経にアプローチしているけど、本当に効果が出ているか不安。

□慢性期だから、これ以上の回復は難しいと思っている。

□マッサージ・モビライゼーションの時間が長くなってしまう。

□固すぎて、運動療法が上手く行かない。

□患者さんのモチベーションが上がらず、他動的なアプローチになっている。

 

もし、あなたがこのような悩みを抱えているのでしたら、私に5分時間を下さい。

きっとあなたのお役に立つことが出来るでしょう。

 

申し遅れましたが、私はIAIR関東支部の吉川彰記と申します。

理学療法士として9年間、施設に勤務し、回復期から慢性期の脳卒中片麻痺患者と向き合い続けています。

さらにIAIRと並行して鹿児島大学病院霧島リハビリテーションセンターにて研修を受け

川平法創始者の川平和美先生より川平法の認定を受け川平法の普及に精力的に活動しています。FB_IMG_1450191227640

 

私自身、脳卒中のアプローチに悩んで、様々なアプローチ法を試してきました。

「どんな神経系アプローチが有効なのか?」

「脳卒中患者に筋骨格系アプローチは必要なのか?」

など、非常に悩んでいました。

 

そんな私にヒントを与えてくれたのは、二つのアプローチ法との出会いです。

 

一つは、促通反復療法(川平法)との出会いです。

促通反復療法(repetitive facilitation exercise:RFE)は、促通手技によって随意運動を実現し、それを反復することによって随意運動を実現させるために必要な神経路を再建/強化することを目的とした、神経路強化的促通療法(neuronal net constructive therapy)です。

スクリーンショット (53)

この療法は、鹿児島大学病院霧島リハビリテーションセンター、元センター長・川平和美名誉教授により開発され脳卒中の身体麻痺や回復されにくいといわれる麻痺側上肢・手指にも大きな改善結果をもたらしており、多方面から注目されています。2015年脳卒中ガイドラインにおいても上肢機能障害に対するリハビリテーションの項目で軽度から中等度の患者様に対してグレードB(行うよう勧められる)のアプローチ法となっています。

スクリーンショット (54)

これは、確実に信頼できる神経系アプローチだと確信しました。

足りない機能を反復して、覚えるシンプルで効果的なアプローチ法。

これこそが、今までありそうでなかった

脳卒中に確実に結果が出せる足し算のテクニック

だと思いました。

 

しかし、痙縮が強い患者さんや痛みを抱えた患者さんに、促通反復療法を行うことは至難の技でした。

なぜなら、そもそも、痙縮が強かったり、痛みが強い患者さんは、運動を拒みます。

 IMG_0797

そんなとき、悩みを解決してくれたのが、もう一つのアプローチ法との出会いでした。

それが、IAIRテクニックです。IAIRは痙縮には仙腸関節由来の硬さが混在することを教えてくれました

。脳卒中に筋骨格系アプローチが有効だという理論が分かり、患者さんに自信を持ってアプローチできるようになりました。

これが、脳卒中に確実に結果が出せる引き算のテクニックです。

 

このとき、私の中で化学反応が起きました。

 

脳卒中アプローチは

 

引き算のテクニック(IAIRテクニック)+足し算のテクニック(川平法)

 

で確実に結果が出せる!!

 4214b0931fe3e69a55c0fcee9c61c9a8_s

そこで、患者さんに試してみると、期待通りの結果が出ました。痙縮による痛みとしびれがあり、歩行が困難な患者さんに、IAIRテクニックと川平法を実施すると、痛みとしびれが改善し、痙縮が軽減しました。さらに、発症から2年以上経過しているにも関わらず、わずか5回のアプローチにより10m歩行は10秒以上速くなりました。

 

これまで難しくて、正直限界を決めていた脳卒中のアプローチが、この時を境に、確実に希望を与えるアプローチへ変わりました。

 

とは言っても、実際に臨床で使ってみないと分かりませんよね?

 

そこで、今回、川平法とIAIRテクニックを融合するとどれほど効果的なのかを紹介するセミナーをご紹介します。

 

脳卒中のリハビリで確実な結果を出したいあなたへ

促通反復療法(川平法)×IAIRテクニック」

~6か月の壁を超えるシンプルで効果的なアプローチ~

[ 講 習 会 詳 細 ]

1日目 促通反復療法(川平法)の基礎

促通反復療法の理論と手技についてシンプルにお伝えします。

  • 下肢の促通法について
  • 上肢の促通法について
  • 体幹の促通法について
  • 歩行の促通法について
  • 自主練習の指導法について

2日目 IAIRテクニック×川平法

川平法の効果を上げるためのIAIRテクニック組み合わせ法をお伝えします。

  • 大腰筋リリーステクニック
  • 下腿骨間膜リリーステクニック
  • 小胸筋リリーステクニック
  • 上腕筋、上腕三頭筋間リリース テクニック
  • 前腕骨間膜リリーステクニック

開催日 :東京 2016年11月19,20日(土)10:00~16:00
会場  :板橋区グリーンホール 504会議室【東京都板橋区栄町36-1】

http://www.itabun.com/access/index.html

受講料 :21,384円(税込) (2日間)

     :10,800円(税込) (1日目のみ)

※1日目のみの受講は、B-class(旧Basic1.2)コース修了、もしくは修了予定の方限定とさせて頂きます。

講 師 :IAIR認定インストラクター 吉川 彰記
対 象 :理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
返金保証:講義の内容に不満がある場合は無条件で全額返金いたします。

     講義後に事務局までご連絡下さい。

>>> 申込はコチラ <<<  

 

保証制度を導入します!

「 IAIRは凄腕セラピスト集団!?」

 確かにそういう面もあります。しかし、IAIRの本当の顔は「人を育てるプロの集団」です。第一期インストラクター(現アドバンスインストラクター)も会長に弟子入り1年で指導者に育て上げました。その経験を活かし、「どうすれば受講生さんが技術を習得できるか」を徹底的に追求してきました。

  「IAIRは結果が出せるセラピストを育てる専門家集団、我々は教えるプロです」

 ベーシック3まで終了して、「周りのセラピストよりも明らかに自分は出来る!」と実感されなかった場合は、そう実感されるまで会長、アドバンスインストラクターが個別アドバイスでフォローアップ致します。もちろん、実感できるまで何度でも対応させて頂きます。これが我々の”責任“です。

とあるセラピストの悩み相談:「自分が良いセラピストになれるのか不安でたまりません。」  

[不安]は「止める理由」ではありません。「行動する理由」です。

 ×  行動せず一生不安を抱える

 ○ 行動して不安を解消する

  

この決断は人生の大きな分岐点になる。そうは思いませんか?IAIRはあなたの決断を徹底サポートします!!

メールマガジンについて: IAIRの講習会を受講された方、DVDを購入された方にはメールマガジンを配信させて頂いております。こちらでは講習会受講者の方への重要な連絡事項をお伝えする手段としても使用いたしておりますので、コラム等お読みになりたくない内容に関しては出来ればメールを削除する事でご対応下さい。 配信を希望されない方に関してはセミナー受講、DVDの購入をお断りさせて頂きます。 *お申し込みされた方は配信に同意されたと判断させて頂いております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IAIRは受講者さんの技術習得率を非常に重視しております。 受講される方に対して習得率を上げる為に以下の事柄を推奨いたします。

  • 受講時学んだ技術は必ず臨床で使用して下さい。
  • IAIR主催の復習会にご出席下さい。
  • DVD教材を用いて受講前の予習、受講後の復習を行って下さい。
  • 同僚の方と一緒に受講し、職場で毎日10分でもいいので練習会を行って下さい。
  • 学んだ技術がある程度臨床レベルで使える様になったら職場で伝達講習会を開催して下さい。

*上記の内容に関しては義務ではありませんが、実践する事でかなり習得率が高まることを保証いたします。

 

[ 講 習 会 詳 細 ]

1日目 促通反復療法(川平法)の基礎

促通反復療法の理論と手技についてシンプルにお伝えします。

  • 下肢の促通法について
  • 上肢の促通法について
  • 体幹の促通法について
  • 歩行の促通法について
  • 自主練習の指導法について

2日目 IAIRテクニック×川平法

川平法の効果を上げるためのIAIRテクニック組み合わせ法をお伝えします。

  • 大腰筋リリーステクニック
  • 下腿骨間膜リリーステクニック
  • 小胸筋リリーステクニック
  • 上腕筋、上腕三頭筋間リリース テクニック
  • 前腕骨間膜リリーステクニック

開催日 :
・東京 2016年11月19,20日(土)10:00~16:00
会場  :板橋区グリーンホール 504会議室【東京都板橋区栄町36-1】

http://www.itabun.com/access/index.html

受講料 :21,384円(税込) (2日間)

     :10,800円(税込) (1日目のみ)

※1日目のみの受講は、B-class(旧Basic1.2)コース終了、もしくは修了予定の方限定とさせて頂きます。

講 師 :IAIR認定インストラクター 吉川 彰記
対 象 :理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
返金保証:講義の内容に不満がある場合は無条件で全額返金いたします。

     講義後に事務局までご連絡下さい。

>>> 申込はコチラ <<<