第三回IAIR学術大会10/28.29

変形性股関節症を引き起こす筋肉

股関節

皆さんこんにちは。

関東支部の藤田智史です。

 

10月に入りましたね。今年もあと3カ月を切りました…

 

前回は、股関節にかかる負担の話をしましたが、
股関節の安定については、筋や関節包、靭帯などが担っていますね。

 バラルら)は筋の方向は非常に重要であるとしています。
その理由は筋によって安定化の方法が違い、
筋は次の2つのケースに分類できるとしています。

 

<大腿骨頸に対して並行に走る筋肉>

大腿骨頸とほば並んで走行する筋肉は、寛骨臼に大腿骨頭を押し付けている。

(これらは梨状筋、外閉鎖筋、内閉鎖筋、上・下双子筋、大腿方形筋。
さらに殿筋群(特に小殿筋、中殿筋)がこれに当たりますでしょうか?)

これらの筋肉は接合を助ける重要なパラメータである。
パワフルで、最も重要な役割を果たすことから、股関節の安定筋(吊り下げ筋)と
呼ばれています。

14492320_1106839859430586_8103963097197262811_n

 

<大腿骨骨幹部に対して並行に走る筋肉>

 大腿骨の長軸方向に走る筋肉は、大腿骨頭を寛骨臼上方へ脱臼させる傾向がある。
これら長軸方向の筋は脱臼要因を持っているが、これは股関節の外転で減少する。
そして股関節が完全外転位では転じて接合筋になるとされいます。

(大腿筋膜張筋、長・大内転筋、薄筋、縫工筋、ハムストリングス、大腿直筋などが
当たりますでしょうか?)

 

14463189_1106839856097253_9071671180111341141_n

 

 筋は安定化をもたらしますが、一部の筋が強すぎる状況や短縮などの
アンバランスさによっても問題を引き起こすことになりかねませんね。

 

・また、大腿骨頸の方向に近い横断方向の筋の作用は、寛骨臼底への大腿骨頭の
押し付けを強くすることであるともされています。

%e8%82%a1%e9%96%a2%e7%af%80%e6%a8%aa%e6%96%ad%e6%96%b9%e5%90%91

 

*新マニピュレーション・アプローチ<下肢>より

 

股関節疾患だからといって何が何でも中殿筋、外旋六筋を鍛えれば…
ってことではなさそうではないでしょうか?

遠心性収縮で筋長をコントロールしながら促通するように鍛えていく方法は
ありそうですね…

 

 アライメント姿勢を整えてエクササイズをするということは
よく言われるかと思いますが、こういった当たり前のことには
様々な意味で重要な要素が隠れているのではないかと思います。
(崩れた姿勢でなあなあにやってしまっては、不均衡を徐々させる因子にもなります。)

 

IAIRでお伝えしている引き算の考え方で、動きやすい身体を作ってから
エクササイズにつなげることでニュートラルといわれるような身体の
位置関係でもエクササイズがやりやすくなるのではないかと思います。

 

股関節の腹臥位でやるあのテクニックは殿筋群の上から骨頭を押さえていますね。

 

お読みいただきありがとうございました!

IAIR 関東支部
認定インストラクター
藤田 智史

 

参考・引用文献:

1)ジャン=ピエール・バラル / アラン・クロワビエ 共著:
新マニピュレーション・アプローチ<下肢> 科学新聞社 2014年

 

[IAIR 関東支部フェイスブック] いいね!を押して連載コラムをチェック!
https://www.facebook.com/iairkanto

 

///////////////////////////////////////////////////////
—●○
 IAIR 認定講習会の案内 ○●—
///////////////////////////////////////////////////////

IAIRのセミナーを体験してみませんか?
・【機能的な体幹を獲得するための徒手&促通テクニックセミナー】

開催日時 2016年12月17・18日(土・日) 両日10:00~16:00

残席わずか!
12/16 18:00まで受付中!

会場:砂町文化センター 和室
(〒136-0073 東京都江東区北砂5-1-7)

詳細はこちら
》》》http://iairkanto.jp/iaircore/

【臨床で確実に結果が出せるIAIRコンセプトに基づくテクニック集セミナー】
開催日時 2017219日(日) 10001600

会場:東京メディカルスポーツ専門学校
(〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-1-16)

詳細はこちら
http://iairkanto.jp/seminars/nintei/beginer/

OTOTによるOTのためにセミナー】
4月15・16日(土日)
詳細はこちらから
http://iairkanto.jp/seminars/otseminar/

 

IAIR公式メルマガを購読してみませんか?

  • 各執筆者のコラム
  • 最新セミナー情報
  • 先行インサイダー情報
  • 格安DVD割引情報

などが配信されます。

<script src=”http://123direct.jp/for

 
股関節

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す