管理職養成12回コース

OTも歩行のアプローチは必須ですよね!

みなさんこんにちは。

鉄っちゃんPTこと

IAIR関東支部認定インストラクターの大戸です。

 

PT・OTにはそれぞれ専門性がありますが、

お互いに重なる領域ってありますよね? 

OTの皆さんは歩行の評価やアプローチって得意ですか?

 

施設や訪問に勤めている方は

PTだから日常生活動作や作業はみれないとか、
OTだから歩行がみれない
とは言っていられませんよね

病院でも、OTが歩行分析や歩行に対するアプローチをする機会はたくさんあると思います。

shutterstock_139626488_02 でも歩行は下肢だけでなく、頭頸部、体幹、上肢など、全身の関節や筋肉の動きを複合的に評価しなければ…。
ただ歩くのではなく、より実用的にその人の生活に合わせた歩行を獲得しようとすれば、広い視野と多角的な視点が必要なのでは…。

・・・と深く考えてすぎてはいませんか?

考える事はいいことなのですが、考えにとらわれ過ぎてもダメですね。

 

皆さんが困っている

1.動作分析そのものができない、自信がない。

2.分析してから治療に結びつけられない。

といった悩みにも

たった3つのポイントを見るだけで分析力が変わります。

3つのポイントを理解したうえで、アプローチ法も学べます。

翌日からの臨床場面は代わります!

参加してみませんか?

 

【臨床3年目までに知っておきたい歩行分析とアプローチ法】

開催日時 2016年10月15・16日(土・日) 両日10:00~16:00

会場:砂町文化センター 和室

〒136-0073 東京都江東区北砂5-1-7

詳しくはこちらから
http://iairkanto.jp/semiother/iairgate/
お申し込みはこちらから
https://business.form-mailer.jp/fms/0016b99148160

IAIR関東
認定インストラクター
理学療法士
大戸伸吾

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す