第三回IAIR学術大会10/28.29

療法士のための英会話講座!

療法士英会話のYES!

イベント詳細

このイベントは 25 10月 2017 から 22 11月 2017 まで開催しています。 次回の開催は 2017年10月25日 8:00 PM です。

  • タグ: ,
  • 開催日:

療法士に英語が必要となる時代がやってきます。
準備はできていますか?

 

「574」「681」

この数字、なんだと思いますか?

 

公益財団法人日本医療機能評価機構に、
一般病院として登録されている766病院のうち

平成24年度1年間で
外国人患者受け入れたことのあるのは、

入院:574病院(75%)
外来:681病院(89%)

であり、
今後も増加していく傾向にあります。


また、海外から日本へ移り住む方は
約 238 万人(平成 28 年度末現在)、

旅行者は
約 2,400万人(平成 28 年)

いらっしゃり、
今後はこの方々への医療提供を
充実させたいと思っている病院も少なくありません。

あなたが医療従事者として働き続ける上で、
「英会話ができること」は
もはや必要不可欠となる時代がやってきます。

もし、あなたが

英会話を始めたい。

世界中の人と、英語でやりとりしたい。

こうしたことを、ほんの一瞬でも考えたことがあったなら…

それは仕事でも、プライベートでも
確実にあなたの生活を豊かにする種となります。

しかし…

話し方がわからない…

単語は最低でも3,000語は覚えなきゃ…

英語を聞き取りながら話すなんて無理…

職場で英語を使わないから上達するわけない…

どれか一つでも当てはまって
英会話を習得することをためらっていたら、
あなたはかなりもったいないことをしています。

実は、これらの問題は
あなたが英会話を習得する上で
「全く問題ないから」です。

その理由を、私の体験をもとに
お伝えしていきます。

単語は最低でも3,000語は覚えなきゃいけない?

今さら何千もの単語を覚えなければならない…
そう思うと、憂鬱ですよね。

一般向けの本を読むために必要な単語量は
3,000~5,000語程度と言われます。

しかし、実際の会話では
覚えている単語の数はそう重要ではありません。

なぜなら、
必要な単語が全て網羅されているとは限らないからです。

臨床での経験を振り返ってみると…

あなたが臨床現場に初めて出た時を
思い出してください。

学校で学んだ知識のうち
どれぐらいの知識が即活用できるものでしたか?

全て活用できた!という方は、
そうはいないでしょう。

重要なのは、
普段使う単語(知識)がどんなものなのか?

そして、
その単語(知識)の使い方を知っているか?

ということです。

事実、私自身が臨床現場で活用している単語は

中学の頃に習った単語
 +解剖学、診断名などの医療専門単語の一部

でしかありません。

後輩から質問されたら…

一所懸命に業務に取り組む後輩から、

MAIKO
「先輩、この患者さんとのリハビリに悩んでまして…
 相談に乗ってもらえませんか?」
YUSUKE
「この論文の考察なんですが、
 どんな風にまとめたらいいでしょうか?」

と、相談を持ちかけられたら…
嫌な気分になりますか?

「(かわいいやつだな〜^^
  しょうがない、ひと肌脱いでやろうか!)」

と、ちょっと気分がウキウキしませんか?

質問する = あなたの魅力

分からなければ、
相手に教えてもらっちゃえばいいんです。

それが、あなたの魅力になります。

そして必要だった単語は、
その場で覚えちゃえばいいのです。

わからない単語は、
実践で学ぶ方が効果的です。

私自身、そうした体験を積み重ねてきました。

 

英語を聞き取りながら話すなんて無理?

留学初日〜3日目に引きこもった私

かつて私、吉田も
カナダ・トロントへ留学し始めた最初の3日間は

「おいおい、いきなりカナダ人夫婦のところに居候か…
 ハードル高かったかな〜…

 何言ってるのか聞き取る自信ないし、
 話を返すこともできないだろうから

 なるべく会わないようにして、
 部屋にこもるようにしよっと…」

と、ホームステイさせて頂いたカナダ人ご夫婦から
お借りした部屋に初日から引きこもり

当時はまっていた海外のドラマを
ずーっと観ていました。

ですが、引きこもってばかりはいられません。

なぜなら、どんどん洗濯物は溜まり
日本から持ってきた食べ物がなくなってきたからです。

英語が必要となる場面の切り取り

洗濯の仕方…
洗剤の買い方…

キッチンのコンロの使い方…
バスの乗り方…

電車の乗り方…
薬局/スーパーの場所…

などなど…
分からないことだらけで
買い物に行くことすらできませんでした。

「聞かないと生活できない…でも、話すのに緊張する…」

プレッシャーを感じる中、
観ていたドラマのやりとりが突破口となりました。

自分の中でストーリーを想像する

ドラマには、台本があります。
台本。つまり、ストーリーが決められている。

「ストーリーが決まっていれば、考えなくてもいいんじゃないか?」

そう、話す目的がはっきりしていれば
実は英語は簡単に聞き取れ、
話すこともシンプルにまとまります。

そして、話すことを考える時間を短縮できれば、
スムーズな会話を楽しむことができちゃうんです。

このことに気づいた私は、
内心ドキドキしながらオーナー夫婦に
話しかけに行く準備を始めました。

 

話し方がわからない?

さて、ストーリーが出来上がり
いよいよ英語にしていこう!
と、思った矢先…

「一文が長い…
 覚えられないわ、こりゃ…」

当時の私は、
ある重要な【3つ】のルールを知りませんでした。

そのおかげで
見事に途中でテンパり、

必死に身振り手振りで
オーナー夫妻にメッセージを伝えました。

顔から火が出るほど
恥ずかしい思いをしながら、

「早くからこのルールを知っておきたかった…」

心から、そう思いました。

【3つ】のシンプルなルールとは?

実は、英会話を実践するには
【3つ】のシンプルなルール
意識できるかどうかで変わります。

「会話のベースは、〇〇〇!」

「何が何でも、冒頭〇語を聞き取れ!」

この2つのルールを意識しながら会話を重ねると、
格段に話す力が上がります。

次のトピックで、
もう一つのルールをご説明しましょう。

職場で英語を使わないから無理?

意外かも知れませんが、
実は、療法士は英会話に向いています。

  • 英語の基礎学力がある

  • 会話に気を配れる

  • 「実践→評価→考察・分析→再度実践」のループの重要性を知っている

  • わからないことを調べる習慣が備わっている

これら4つの要素は、英会話が上達するために不可欠です。

そして、日々の英会話力を高めるためには
英語を使うことはもちろん必要です。

ですが、
日本語で、しかも普段の業務中のやりとりでも
十分に磨き上げることは可能です。

それがもう一つのルール、

「〇〇でも理解できるように分解する」
ことが英会話では重要だからです。

臨床現場にも直結する、このルールを元に
英会話に欠かせない論理的思考力を
磨いていきます。

療法士のあなたには、
ぜひ自分の可能性をまだまだ広げていけることを
知っておいてください。

どうやったら喋れるようになるの?

さて、ここまでお読みいただいたあなたは、
すでに英会話ができる療法士の第1歩を踏み出せています。

新時代の療法士となるために
さらに加速して走り出していきたい方に、

上記3つのシンプルなルールに沿って、
療法士の現場で即実践できる
オンライン英会話講座

をご用意しました。

療法士のための英会話講座【YES!】

《 内 容 》


・勉強のための英語を、話すための英語に変える方法
・高速でリスニング↔︎翻訳できるマインド養成法
・考えたことを、英語でシンプルに伝える
・英訳論文を「読む」のではなく「謎解きゲーム」に変えるエクササイズ
・内容を噛み砕くための「音読・音聴」トレーニング
・自分が知りたい分野を開拓するための「抽出」トレーニング
・英語で意見交換できるようになるための「会話」トレーニング

オンライン講座ですので、
終業後、カフェに入って
スマホとイヤホンをご用意いただければ
どこでも受講いただくことができます。
(もちろん、パソコンからも
 ご受講いただけます!)

たとえ職場で英語を活用する機会がなくても、
【YES!】を通じて、
英会話は出来る様になります。

もちろん、職場だけでなく
プライベートにも応用が利きます。

どんな風に喋れるようになるのか?

上記でお示ししたルールに沿って
実際にレッスンを受けていただいた方の
音声ファイルをお聞きください。

【W.H.様, 理学療法士】

《最終目標》

家族を海外旅行へ連れて行って、
英語で現地の人と話せるカッコいい姿を
息子と奥様に見せる!

これまで1度も英会話を実践したことがなく、
「高校以来、英語の勉強をした記憶がない」
というW.H.様。

ご家族のために、
思い切ってYES!(Yoshida English Seminar!)へ
ご参加いただきました。

最初のクラスでは、
ホントーに全く話せなかったW.H.様。

自己紹介で自分の名前を言った後は、
ほとんどフリーズしていました…

この目標に向かって、
6ヶ月間コツコツと

ワークに取り組まれたW.H.様の
成果の一部をお聞きください。

(始めたばかりの頃の音声を撮っていなかったのが残念…)

・音声テーマ:
  「自分の感情を表現する!」

》》》

・音声テーマ:
  「ガイドブックを見ながら、他の海外旅行者に
   自分のおすすめのお店を紹介する!」

》》》

 

【M.T.様, 作業療法士】

《目標》
 留学して、世界中の療法士と話したい!

「OTについて、世界中の人と話したいんです!」

そんな熱いメッセージを持って、
熱心にYES!へ参加してくださったM.T.様。

今では、カナダへ留学されており

ご自身の目標に向かって充実した日々を
送ってらっしゃいます。

「自分の考えるOTとは?」を発信できるように
YES!に2ヶ月取り組んでおられました。

人を惹きつける美声と、
はっきりとした意思表示は

非常に聞き取りやすく、
聞き手は心地よく聞くことができますね。

それでは、お聞きください。

・音声テーマ:
 「自分の考えるOTとは?」

》》》 

 

そして2018年1月からは、
より実践的に、体系的に英会話を学ぶことができる
「スタートアップコース」
「プラクティスコース」
を開催して参ります。

まずは、どんなものか
体験してみてください。

療法士でも、挫折せずに英会話を習得できる【YES!】
プレセミナー

《第1回目》
日時:2017年10月25日(水)20:00 ~ 21:00
価格:3,000円(税込)

《第2回目》
日時:2017年11月22日(水)20:00 ~ 21:00
価格:3,000円(税込)

《第3回目》
日時:2017年12月20日(水)20:00 ~ 21:00
価格:3,000円(税込)

定員:各回 先着10名
 会場:当日は、【Zoom】というビデオ会議室アプリを使用します。
(事前にアプリのインストールをお願いします。)
 会場アクセス:こちらよりお願いします。

注)Zoomの使い方については、以下の記事を参考にしてください。

(1)パソコンからアクセスする場合
http://study-meeting.org/wp/?p=221

(2)iPad or iPhone、その他、スマホの方
http://study-meeting.org/wp/?p=227

※PCからだと、ルームURLをクリックするとインストーラーが自動的に
ダウンロードされ、それをクリックすると自動的に繋がります。

※何も始まらないときは、「downloard & run zoom」を
クリックしてください。

※iPhoneやiPadからの場合は、Meeting IDの入力を求められますので、
《4024126267》を入力してください。

もし、【YES!】に
興味を持たれた方のうち、

アンケートにお答えいただき、
動画公開にご協力頂いた方には

「臨床現場で使える!英会話フレーズ集」
を合わせてプレゼントいたします!

もし万が一、あなたが成長を実感できなければ…
【全額返金】いたします。

そのくらい、価値のある商品だと自負しております。

多数の方からお声がけを頂いて、
遂にリリースを決定しましたので
早期にお申し込みが終了する可能性が高いです。

今年こそ、自分の世界を広げてみたい方は
お早めにご検討ください。

お申し込みはコチラ

 
療法士英会話のYES!

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。