第三回IAIR学術大会10/28.29

【男子諸君!体幹を鍛えてますか?(22)】

from:IAIR関東インストラクター 大塚 

みなさんこんにちは!!
モヒカンのあいつ、こと
IAIR関東支部認定インストラクターの大塚です。

みなさんコア使えてますか?

前回はASISとPSISを触ってもらいました。
ちゃんと触れました?触れない方はもう一度前回の記事を見てください。
http://iairkanto.jp/core21/

この2つを結んだ線と床面との角度で
骨盤の傾きを評価すると実習中に習いました
でもこれが触れないから評価にならない(笑)

ちゃんとした触り方を
在学中に知っていたら
実習がどんなに楽しかったでしょうかね?

さてさて今日はコアマッスルの中でも
一番イメージが難しい
骨盤底筋をイメージしてみましょう

 

筋自体がイメージしずらいので
まずは骨をイメージしてみましょうか
骨盤を下から見た図を想像してください

この両側の坐骨と
恥骨結合で作られる三角形の中に
骨盤底筋がありますよね?

DSC_0252

 

ではこの3か所を触ってみましょう
っとその前に
一応いつものアレを
やってみましょうか?

おなじみの
しゃがみこみ動作

前

体幹が前傾している方
踵が上がっている方
しゃがみこめない方

それ、
コアが
使えてないです。

ではまず一番わかりすい
坐骨結節です
坐位で臀部に手お入れてゴリゴリする骨がそれです。

DSC_0254

 

触れられたら
坐骨結節の先をぐりぐり
なぞってみてください

そしたら続いて恥骨結合
下腹部から順に触って
硬い骨に当たったらそこが恥骨結合です

DSC_0253

もし誰かのを触るときは
デリケートな部分ですので
必ず説明して、頭側から触っていってください

触れたら
恥骨結合を
左右に撫でてみてください

そして先ほど触った
坐骨結節と恥骨結合で作る
三角形をイメージしてみてください

イメージできました?

できたらまたしゃがみこみ動作を
やってみてください。

後

どうです?
やりやすくなってません?

これが
「コア」
が使えている状態です。

治療をするために
解剖学的な骨のイメージは
絶対位に必要です。

しっかり形をイメージすることで
そこに付着している筋も
より効果的に使えるようになります

あなたもコアが使えるようになって
自身の治療のコアを
作りませんか?

IAIR関東認定インストラクター 大塚 久

追伸
骨盤底筋がしっかり働いていないといくら腹圧を高めても下から抜けてしまいます。コアマッスルは単独で働くものではありません。必ずそれぞれが動きやすい状態を作っていきましょう。

追伸2
アライメントの評価をしているとき、自分が触っているのが本当に胸椎の12番か不安になったことはありませんか?触診で一度でも不安を感じたことがある新人の方、まずこちらを受講してください。受講希望者多数につき、全国開催決定!!
【臨床に生かせる新人の為の触診・解剖学セミナー】
・東京 2015年9月12日 10:00~16:00
>>>http://iairkanto.jp/seminars/nintei/touchbeginer/

・新潟 2015年9月13日 10:00~16:00
>>>http://u111u.info/mH6y

・大阪 2015年10月4日 10:00~16:00
>>>http://iairkansai.jp/sinjinsyokusin/

・郡山 2015年10月10日 10:00~16:00
>>>http://iairtohoku.jp/archives/596

追伸3
コア使えていますか?
全国でパーフェクトコアコンディショニングセミナーが行われました。
次回開催を検討中ですので少々お待ちください。

IAIR 関東支部 
IAIR 認定インストラクター 
大塚 久

[IAIR 関東支部フェイスブック]
いいね!を押して連載コラムをチェック!
https://www.facebook.com/iairkanto

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す