第三回IAIR学術大会10/28.29

2015年度認定講座の紹介!

From:IAIR関東支部代表 齋藤 信

 

みなさん、お待たせしました!

IAIR認定講座ベーシック1・2in関東 第5期生を募集します。

12月までの予定を一挙公開です。

 

**IAIRテクニックのコンセプトは、身体のフォーマット(初期化)!**

 

IAIRが提案するこの治療テクニック習得コースは、
大きく3つの内容に分かれています。
いずれも、患者さんの身体の動きを阻害している
要素を取り除き、リハビリや日常生活のパフォーマンスを
アップさせることができる内容ばかりです。

 

【BASIC1】
人の土台となる骨盤、大黒柱の脊柱をはじめ、
それらを支える体幹筋膜系の治療を
トータルに行えるようになります。
加えて、より治療効果が出せるようになる
セラピストの基礎力向上の具体的な方法を
お伝えします。

【BASIC2】
体幹をいくら調整しても、上下肢の影響が残っていると、
患者さんのパフォーマンスが上がりません。
上下肢の問題解決方法を提供します。

 

【BASIC3】
頭蓋、内臓の治療と、東洋医学と西洋医学の概念を融合させたアプローチの
習得と実践を行う講座です。
リハビリ職が苦手とする不定愁訴へ徒手的にアプローチできるようになります。
BASIC1・2の講義が修了した方向けです。
患者さんの不定愁訴を取り、全身のフォーマット(初期化)を提供したい方は
まずBASIC1・2をご受講ください。

 

と、簡単に紹介させていただきましたが、、、
早速申し込みや詳細をお伝えします!

 

(認)BASIC1 筋連鎖で全身が変わる!骨盤の評価と治療法
定員 40席
骨盤フォーム https://business.form-mailer.jp/fms/2db6ba6121238
新ページ http://iairjapan.jp/spinal/
日時:骨盤1 2015年5月10日 9:30〜16:30
   骨盤2 2015年6月21日 10:00〜16:00
会場:神田小川町あすか会議室(予定)
   http://www.ochanomizu.net/ogawamachi/access.html




(認)BASIC1 リハビリの臨床で確実な結果が出せる 脊柱の評価と治療
定員 40席
脊柱フォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/cef1ac7c35412
新ページ http://iairjapan.jp/spinal/
日時:脊柱1 2015年6月14日 9:30〜16:30
   脊柱2 2015年7月19日 10:00〜16:00
会場:神田小川町あすか会議室(予定)
   http://www.ochanomizu.net/ogawamachi/access.html



(認)BASIC1 頸部体幹治療の為の筋膜テクニック、軟部組織テクニック
定員 40席
筋膜フォーム https://business.form-mailer.jp/fms/719f8dc120592
新ページ http://iairjapan.jp/fascia/
日時:筋膜1 2015年7月12日 9:30〜16:30
   筋膜2 2015年9月20日 10:00〜16:00
会場:神田小川町あすか会議室(予定)
   http://www.ochanomizu.net/ogawamachi/access.html



(認)BASIC1 臨床で結果が出せない原因が分かる リハビリセラピストtune upセミナー
定員 40席
TUNE UPフォーム https://business.form-mailer.jp/fms/6d5d189d18957
新ページ http://iairjapan.jp/tuneup/
日時:TUNE UPセミナー 2015年8月9日 10:00〜16:00
会場:神田小川町あすか会議室(予定)
   http://www.ochanomizu.net/ogawamachi/access.html



(認)BASIC1 評価と治療の為の触診”達人のタッチ”
定員 40席
触診フォーム https://business.form-mailer.jp/fms/5d51b98018956
新ページ http://iairjapan.jp/touch/
日時:触診セミナー 2015年8月16日 10:00〜16:00
会場:神田小川町あすか会議室(予定)
   http://www.ochanomizu.net/ogawamachi/access.html

 


(認)BASIC2 リハビリの臨床で結果が出せる 上肢の評価と治療
定員 40席
上肢フォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/6ab610f831659
新ページ http://iairjapan.jp/upperlimbs/
日時:上肢1 2015年9月13日 9:30〜16:30
   上肢2 2015年10月18日 10:00〜16:00
会場:神田小川町あすか会議室(予定)
   http://www.ochanomizu.net/ogawamachi/access.html

 


(認)BASIC2 リハビリの臨床で結果が出せる 下肢の評価と治療
定員 40席
下肢フォーム https://pro.form-mailer.jp/fms/0548780931658
新ページ http://iairjapan.jp/lowerlimbs/
日時:下肢1 2015年10月11日 9:30〜16:30
   下肢2 2015年11月15日 10:00〜16:00
会場:神田小川町あすか会議室(予定)
   http://www.ochanomizu.net/ogawamachi/access.html

 

BASIC1・2検定試験
検定フォーム https://business.form-mailer.jp/fms/09811f1a19539
新ページ http://irajapan.jp/basic12finished/
日時:東京B1・2検定 1日目 2015年12月12日 10:00〜16:00
            2日目 2015年12月13日 10:00〜16:00
会場:神田小川町あすか会議室(予定)
   http://www.ochanomizu.net/ogawamachi/access.html

 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

精神科にて13年勤務し、心身へのアプローチ法を習得、実践して来た。 IAIR顧問の仲村に師事。認定アドバンスインストラクターとなる。 2013年に独立し、精神科作業療法士に自信を取り戻してもらう事を目的に、齋藤の行ってきた作業療法の構成法や身体アプローチ法を伝える講習会活動を本格的に開始。年間のべ1000人以上の療法士に教鞭をふるう。 より科学的なエビデンスをアクティビティに取り入れるため、セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授有田秀穂医師、脳と学習の世界的権威トニーブザン氏らに師事。精神科で行われている作業療法やレクリエーション、集団セッションの可能性が大きく広がる。