管理職養成12回コース

『療法士の仕事とは?』

?

みなさん
こんにちは 
療法士サポーターの加藤です。

タイトルにある、
『療法士の仕事とは?』ですが、

皆さんはどのように考えていますか?
・心身へのアプローチ
・環境調整
・書類作成

などが考えられるでしょうか?

 

私はズバリ

『療法士の仕事=考えること』と定義しています。

それは、
ざっくりお話すると対象とする方々に本当に必要な要素を
考えていくことが大切です。

もしかするとリハビリをしない!と考えるのも手かもしれません!
考えることつまり、繋げることですね!
その繋げる作業をセミナー中にもしてもらいたいのです!

このテクニックはどの疾患に有効ですか!?
ではなく、
『じゃあ、臨床ではあの人に使ってみよう!』

なんでそれを繰り返すかな~(怒)ヤメられない謎!【臨床共育マネジメント】(20)症例検討を聞いていても
『そんな視点があるんか!?じゃあ、あの人にはどうなんだろう?』

と考えながらセミナーや症例検討に臨んでいただけると
その価値は無限に広がります!
どうでしょう?

一度、考えながらセミナーに参加してみませんか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さんが自信を持って
作業療法を実施できる様サポーターとして
活動していきたいと考えてます。

IAIR関東支部
認定インストラクター
作業療法士
セロトニントレーナー
加藤淳

<おすすめセミナー!>

【動作時に体幹を使えるようになるためのアプローチ⽅法】
開催日 :12月17、18日(土、日)10時~16時
会場  :砂町文化センター 和室 江東区北砂5-1-7
http://www.kcf.or.jp/sunamachi/map.html
詳細はこちらから:https://iairjapan.jp/events/event/core_tokyo201712


【新人が臨床で結果を出すための徒手的アプローチ講習会】
こちらは随時開催されます。
詳しくはこちらから:https://iairjapan.jp/beginer

◆肩疾患に対する骨格テクニックと筋膜テクニックセミナー

効率的にアプローチをするための触診 講習会

 

 
?

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

作業療法士免許を取得後、約5年間介護老人保健施設にて通所・入所のリハビリを従事する。その中で、機能回復ではなく『残存機能をより生活に中で使える能力に落とし込む』をテーマに維持期のリハビリテーションを実施し、多くの利用者様・ご家族様から支持される。
現在は臨床現場を離れ、療法士が自信を持って元気に働けば、世の中はよりよくなる!の信念のもと、都内にて療法士に向けてのお悩み相談室を開催し、多くの療法士から支持を得ている。