管理職養成12回コース

『作業療法の効果=作業療法+◯◯ その61』

みなさん
こんにちは
療法士サポーターの加藤です。

作業療法士についてのコラム!
実は先月に北海道に行った際に衝撃を受けました!
作業療法士は生活に沿ったリハビリを提供するのが仕事ですね・・・
北海道では、その観点が面白かったです(笑)

関東で仕事をしていると
雪が積もった日には
『外歩くのは中止にしましょうね!』
っとなりますが、北海道では

『雪の上を歩けないと生活ができなから、雪の上の歩行訓練をしますよ!』っと聞き!
確かに!これぞ生活に沿ったリハビリ!と納得していました(笑)

みなさんはどうでしょう?
それぞれの環境を意識してリハビリしていますか?

さて、本題に移りましょう!

テーマは
『作業療法の効果=作業療法+目的』
です!

前回、作業療法をどう使っているのか?

・手段として使っている
・目的として使っている

を紹介しましたね!

今週は目的として使っている場合についてお話ししましょう!
みなさんは作業療法を処方する際に、
心身機能の回復を主に考えると思います!

それが目的として利用する作業療法です!

簡単に説明すると
「骨盤の前傾を促したい机上動作』などが当てはまりますね!
つまり、作業をする自体に目的がある場合がこれに当てはまります!

さて、では手段として用いるとは?となりますよね!
それは次回に説明していきましょう!
この手段として用いるができると作業療法の引き出しがぐっと増えますよ!!
最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

皆さんが自信を持って
作業療法を実施できる様サポーターとして活動していきたいと考えてます。

IAIR関東支部
認定インストラクター
作業療法士
セロトニントレーナー
加藤淳

 

追伸!!

OTのためのセミナーが開催されます!!

先日、開催し大好評を頂きました、OT限定セミナー。OTの人たちに自信を持って作業療法が実施できるよう、作られた内容です。作業療法の脳科学的なお話ももちろん、作業療法をどうすればより効果的にするかのお話もします。

【OTのOTによるOTのためにセミナー】
東京開催:11月18・19日(土・日)
詳細はこちらから
OTのOTによるOTのためにセミナー

     【日本作業療法士協会生涯教育 対象〈1日1ポイント〉】

場 所 :砂町文化センター【東京都江東区北砂5-1-7】   

参加費 :21,384円(税込)〔2日間〕

対 象 :作業療法士

定 員 :40名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。) 

申込方法 : こちらよりお申し込みください
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HStXzuii

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

作業療法士免許を取得後、約5年間介護老人保健施設にて通所・入所のリハビリを従事する。その中で、機能回復ではなく『残存機能をより生活に中で使える能力に落とし込む』をテーマに維持期のリハビリテーションを実施し、多くの利用者様・ご家族様から支持される。
現在は臨床現場を離れ、療法士が自信を持って元気に働けば、世の中はよりよくなる!の信念のもと、都内にて療法士に向けてのお悩み相談室を開催し、多くの療法士から支持を得ている。