第三回IAIR学術大会10/28.29

『作業療法の効果=作業療法+◯◯ その43』

みなさん
こんにちは
関東支部の脱サラOTの加藤です。

さてさて、
今年も残りわずかとなりましたね・・・
B-classを受け終わった方々はb-class%e6%a4%9c%e5%ae%9a2016
大きな変動の年だったのではないでしょうか?

来年よりA-classが始まります!
それまでしばし休息を(笑)

さてさて、
OTの皆さんにお聞きします?
作業療法をするためだから
A-classは必要ないでしょう・・・
って考えていませんか?

いや
違いますよ!!
A-classでお伝えする
頭蓋仙骨療法・・・

非常に作業療法に活かせるのです!!
それはどのように?
ってなりますよね(=゚ω゚)ノ

そこで今回のテーマは
『頭蓋仙骨療法と作業療法』img_4331
です。

頭蓋仙骨療法・・・
なれると非常に使い勝手のよい方法です!!
しかも脳科学に基づく・・・・

 

それは・・・

 

IAIRの副会長であり、関東の代表である
斎藤ですが、実は頭蓋仙骨療法をやる前とやった後の
セロトニン数値の違いを測定しています!

その結果は
驚くほど上昇しました!!

brainセロトニン・・・・

その効果は
・抗重力筋の活性
・脳の覚醒

・自律神経の調整
・不安の抑制
・疼痛の抑制
が挙げられます!!

つまり、頭蓋仙骨療法をすることで、
この5つの効果が同時に得られるのです!!

私がよく利用していたのが
・抗重力筋の活性
ですね!

食事の時に
どうしても円背が強く
リーチングをうまくできない人っていませんか?
そんなん方に、
まずは頭蓋仙骨療法を実施してから
リーチングの作業療法をしてみてください!
すごい効果がありますよ!!

私の場合
端座位保持不可の方がe743241948a460239349c0f8f9bf3d00_s
座位保持可能となり
食事が自立!
なんてことも!!

ご本人や周りのスタッフもびっくりしてましたが
私が一番びっくりしましたね(笑)

是非会得してみてくださいね!!
最後まで読んでいただきありがとうございます。

皆さんが自信を持って
作業療法を実施できる様サポーターとして
活動していきたいと考えてます。

追伸:
先日、開催し大好評を頂きました、OT限定セミナー。OTの人たちに自信を持って作業療法が実施できるよう、作られた内容です。作業療法の脳科学的なお話ももちろん、作業療法をどうすればより効果的にするかのお話もします。

【OTのOTによるOTのためにセミナー】
4月15・16日(土日)
詳細はこちらから
http://iairkanto.jp/seminars/otseminar/

IAIR関東支部
認定インストラクター
作業療法士
セロトニントレーナー
加藤淳

 

[IAIR 関東支部フェイスブック] いいね!を押して連載コラムをチェック!
https://www.facebook.com/iairkanto

 

IAIR公式メルマガを購読してみませんか?

  • 各執筆者のコラム
  • 最新セミナー情報
  • 先行インサイダー情報
  • 格安DVD割引情報

などが配信されます。

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

作業療法士免許を取得後、約5年間介護老人保健施設にて通所・入所のリハビリを従事する。その中で、機能回復ではなく『残存機能をより生活に中で使える能力に落とし込む』をテーマに維持期のリハビリテーションを実施し、多くの利用者様・ご家族様から支持される。 現在は臨床現場を離れ、療法士が自信を持って元気に働けば、世の中はよりよくなる!の信念のもと、都内にて療法士に向けてのお悩み相談室を開催し、多くの療法士から支持を得ている。