第三回IAIR学術大会10/28.29

『作業療法の効果=作業療法+◯◯ その38』

みなさん
こんにちは
関東支部の脱サラOTの加藤です。

 

前回の内容は少しヘビーでしたかね(笑)
でも大切なことだと思うんです。
ちょっと、心の隅にでも入れて患者さん・利用者さんと関わるときに意識してみてください。
お互い気持ちのよい関係ができますよ!!

 

さて、今週のコラムに移していきましょう!!
実は、先日、イントラ総会に出席した際に、28cb1c30e1ce7340e4339fbbe42b85ab_s
『テクニックで有効な組み合わせ方があるよね~』
との話になりました。

 

このコラムでも時折書いていますが、
テクニックの組み合わせ次第でより作業療法の質が変化でき、
生活の中での満足感がご提供できます。
この組み合わせについて書いていきましょう!!

 

テーマは
『手すりを掴むときに必要なアイツとあいつ』
です。

以前、前方リーチの際に
顔が上がらずに手すりがつかめないときに
Th9に注目してみてくださいね!
とお話ししました。

実はこのテクニックにはさらに効果的にする方法が!!

 

それは・・・

 

筋膜セミナーでお伝えしています4de16bb8a4dcf7365fb40ba679df74db_s
胸骨リリースをしてみてください。

胸骨は肋骨を通して胸椎と繋がってます。
この胸骨が潰れて広がると
肋骨ごと引っ張り胸椎の動きが阻害されます。

そうすると体幹の伸展が行かずに
手すりが持てない・・・
となります。

 

そのため、
脊柱テクニックは胸骨リリースと組み合わせると有効ですよ!!

これをすると
『呼吸がしやすくなった』
『なんか楽』
と話され
笑顔でADL訓練に取り組まれていました!!

 

是非試してみてくださいね!!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さんが自信を持って
作業療法を実施できる様サポーターとして
活動していきたいと考えてます。

追伸:
昨年、大好評を頂きました。
OT限定セミナー、OTの人たちに自信を持って作業療法が実施できるよう、作られた内容です。
作業療法の脳科学的なお話ももちろん、作業療法をどうすればより効果的にするかのお話もします。

 

【OTのOTによるOTのためにセミナー】

11月5・6日(土日)
東京メディカルスポーツ専門学校
詳細はこちらから
http://iairkanto.jp/seminars/otseminar/

 

IAIR関東支部
認定インストラクター
作業療法士
セロトニントレーナー
加藤淳

 

[IAIR 関東支部フェイスブック]いいね!を押して連載コラムをチェック!
https://www.facebook.com/iairkanto

 

IAIR公式メルマガを購読してみませんか?

  • 各執筆者のコラム
  • 最新セミナー情報
  • 先行インサイダー情報
  • 格安DVD割引情報

などが配信されます。

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

作業療法士免許を取得後、約5年間介護老人保健施設にて通所・入所のリハビリを従事する。その中で、機能回復ではなく『残存機能をより生活に中で使える能力に落とし込む』をテーマに維持期のリハビリテーションを実施し、多くの利用者様・ご家族様から支持される。 現在は臨床現場を離れ、療法士が自信を持って元気に働けば、世の中はよりよくなる!の信念のもと、都内にて療法士に向けてのお悩み相談室を開催し、多くの療法士から支持を得ている。