第三回IAIR学術大会10/28.29

11月22,23日にICHIRYU Project 足底板セミナーが開催されました!

 11月22,23日にICHIRYU Project 足底板セミナーが開催されました!

 

SENSTYLE 代表取締役の国中優治先生

 kuninaka

WALK RUN PROJECT店長の今林伸司先生

 imabayashi

のお二方にご講演していただきました。

 

1日目前半は

・足部機能、歩行時のアーチ機能の低下がどのような影響を及ぼすのか?

・ロッカーファンクションから見た歩行。

・3次元動作解析装置などを用いた映像から、予測的な運動制御の大切さ、

外反拇趾の方、捻挫をした方などがどのような重心移動の軌跡を取りやすいか?

・物理的な形態的なアプローチ方法だけでなく、関節適合面量の変化などからもたらせられる感覚的荷重における重要性などインソールを使用することによりなぜ、効果的であるか。

など、インソールを使うことでもたらされる効果や、その機序などをわかりやすく説明していただきました。

IMG_1447[1]

 

後半は

[パッド評価・コントロールの実際]ということで、

パッドを貼るための触察、そして実際のどの部分に貼るのかの評価です。

IMG_1454[1] 

運動テストにおける変化、対象者の主観から決定していきますが、パットを貼った状態で歩行するだけで、関節適合面量の変化が起き体幹の出力も変化します!

(写真がないのが残念ですが。)

 

2日目は午前中に、パット評価の練習・そして型採りです。

15分での評価を目標に皆さんで研鑚いたしました!

実際の足型をとることで、パッドによるコントロールで補えない部位をインソールにてカバーし、動きのコントロールの更なる完成度を増します。

IMG_1456[1]IMG_1457[1]

 

そして午後には、

【Balance tuneをスムーズにお客様にご購入頂く方法】

【他企業と提携してBalance tuneを幅広く販売するノウハウ】

【保険を使ってBalance tuneを販売する方法】

 

インソールを作れるようになるだけではなく、どのようにしてそれを活用していくのか?

詳しくご講義していただきました。

IMG_1455[1]

国中先生、今林先生、参加していただいた練習生の皆さん2日間お疲れ様でした。

是非下記のサイトもご覧ください。

株)SHIFT (訪問看護ステーション ラシクアーレ)

http://www.hokoru.com/

 

株)ISIGN(歩行リハビリセンターHokoru )

http://www.la-chic-ale.com/

 

ICHIRYU Project(WALKRUN Project)

http://walkrun-project.com/

 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す