管理職養成12回コース

1年目から3年目までの歩行を見る際の悩み

みなさん

こんにちは、アシスタントの日向寺です。

 

暑い日が続いていますね。

 

新人の方はようやく職場に慣れた頃でしょうか?

慣れたと同時に悩みもたくさんでてくるのではないでしょうか?

 

私は1年目から3年目までにこんな悩みを抱えていました。

 

OTだから、歩行よくわからないし、一緒に組んでいるPTに歩行を丸投げしてしまえ…。

利用者さん、患者さんの生活には歩行が必要とわかっていても何をすべきかわからない。

でも、本当にこれで良いの?

 

年次が高い方と組んだら安心かもしれないけど、自分より年次の低い新人さんと組んだら、どうしよう…。

歩行について調べてみても難しく感じて、よくわからない。

わからないことがわからなくても先輩に聞くことができない。

 

 

利用者さん、患者さんのために何かしなきゃと焦るも、何をどうしたら良いかわからない。

患者さん、利用者さんに関わる際にいつも自信がなさそうにしている。

 

これって全部とは言いませんが新人さんによく当てはまりますよね。

 

歩行セミナーにはこんな価値があります。

・歩行分析をするための基礎が固められる。

・生活に使える歩行訓練の仕方が見つかる。

 

一緒に困っていることを解決して自信をつけませんか?

 

 

IAIR関東支部 アシスタント
作業療法士 日向寺汐美

講習会名:「歩行分析の基礎とアプローチ法」

     【日本作業療法士協会生涯教育 対象〈1日1ポイント〉】

場 所 :砂町文化センター【東京都江東区北砂5-1-7】   

日   時 :平成29年9月30日(土)/10月1日(日) 10:00~16:00

参加費 :21,384円(税込)〔2日間〕

     10,800円(税込)〔1日目のみ〕

  • 1日目のみの受講はB-class(旧Basic1,2)終了、もしくは終了予定の方限定とさせていただきます。

対 象 :作業療法士、理学療法士、言語聴覚士

定 員 :40名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。) 

https://iairjapan.jp/events/event/gait_approach

 

 

 

IAIR公式メルマガにご登録ください!

IAIRニュース

・IAIRコンセプトとアプローチについて
・IRTについて
・CVAに対するアプローチについて
・セラピストの為のセルフコンディショニングについて
・女性セラピストについて
・統合医療とリハビリテーションについて
・リハビリ職者の為のマネジメント講座
・リハビリ現場でのアロマ活用について
・IAIR Radioの配信情報
・無料動画セミナーの配信情報
・認定講座の案内、割引情報
が今後配信されます。
  *Gmail等、PCメール推奨です。

コメントを残す